ダイソーUSB電球から12V電球を作る

新年一発目の工作は電球作りから。ダイソーで売っている『USB電源・LED電球型ライト』の電球色光源が気に入って、このSMD基板をこれまで色々な光りモノに展開してきました。

ダイソーのUSB電源 LED BULB TYPE LIGHT 電球型ライト

改造したランプ色々

1)充電玉

先日買ったダイソーの電球型ライトを使って、充電式LED電球を作りました。 明るい!そしてコードレス!これは便利。 ヾ(^Д^*...

2)10SMD爆ランタン

ダイソーの電球型ライト(の10LED基板)にハマってます。いや~コレ、電球色で明るいし、電池で光るし、楽しいです。今度は数年前に100均で買...

3)14cmプッシュライト

ダイソーで100円の『USB電源・LED電球型ライト』いじりが続いています。ライトを弄ると言うより、LEDを流用するんですが、今度は『プッシ...

4)amazonで500円ほどの安ランタン

amazonで買ったランタンです。このまま使う気は毛頭なく、ダイソーのLED電球型ライトの10SMDを組み込む前提で買いました。 ...

5)自由自在に光る電球

タイトルの通り、明るくも暗くも自由自在に操れるランプです。LED電球と言ってもダイソーのLED電球型ライトがベースですけど^^今回は動画で紹...

6)ワッツのUSB電球

ワッツのUSB電球は白LEDです。これを電球色に交換しました。 外観はそのまま、電球色になりました。 ワッツ(シルク・ミーツ...

7)USB直挿し電球

スイッチOFFでLEDが点いて、ONで短絡する回路になってます。(直せば普通に使えるイイ商品ですけどね。)

色々作ったけど、もう大体やり尽くしかな。

ガワも再利用

基板を他のものに使うと、本体が余ってしょうがないです。何に利用したろか。

これはこれで何かに使えそうなんで、捨てずに取ってあります。

実はコレ、E26の口金をねじ込めば、電球になるんですよね。

本体が朽ちた12V電球に利用

玄関のポーチ灯に使っていた電球ですが、5年間紫外線を浴び続けて、樹脂が朽ちています。

LEDとドライバーは無傷なので、この部品を余ったガワに組み込もうと思います。

DC12Vを印加すると、定格通り180mA。使えます。

LED電球型ライトのガワでE26電球を作る

ダイソーUSB LEDライトからSMDを取り外して残った基板。

内側を切り取ります。

DC12V電球の基板を切り取った基板にエポキシで接着します。

こんな感じ。

12Vバッテリーを繋いで、点灯を確認。

LED電球型ライト(のガワ)が12V電球に化けました。

注)中身は12V用のLEDドライバーと12V用のSMD基板です。ダイソーのLED電球型ライトに12Vを繋いだら一瞬でおじゃんになります。お間違いなく。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル

『ダイソーUSB電球から12V電球を作る』へのコメント

  1. 名前:メカ大好き! 投稿日:2018/01/07(日) 16:57:19 ID:7a520de54 返信

    こんばんは~
    余ったパーツを有効活用して、使える完成品を仕上げるとは・・・流石です。
    ソーラー発電をする人にとっては、12V はポピュラーな電圧な気がします。
    家庭用の電源アダプタ―使用でも、6V、9V、12V 辺りは結構と見ますので、
    12V 用の電球も結構と使用用途が有りそうです。
    (私は結構と忘れっぽいので、12V 用を 100V 器具に突っ込んで火を噴いた・・・
    とか普通に有りそうで恐いです。ラベルライターで根元に『12V用』とかを
    ハッキリと書いておかないと、数年後に悲惨な事になりそうな予感が…
    oink! さんは、どう対処されています?ピンと来て気付いてしまうのですか?)

    >実はコレ、E26の口金をねじ込めば、電球になるんですよね

    メーカー側も、そういう生産方法を最初から想定して、作っているのでしょうね
    まあ、そういう製品が存在してるのか?までは、私は知識が有りませんが
    何となく同じ構成で 110V 用とか、220V 用とかの LED 電球も出ているのかな?
    と思いました。でも抵抗の選択さえ間違わなければ、220V 用も作れますよね?
    (私はやった事ないので、少し恐い気もしますが)

    • 名前:oink! 投稿日:2018/01/07(日) 23:20:42 ID:aefe37bcc 返信

      電球を保管しているダンボール箱を12Vと100Vで分けているし、そもそも電球はそう頻繁には交換しないので、12Vと100Vを間違うことはまず無いです。
      仮に一つの箱に混ぜてあっても、すぐに見分けがつきますよ。

      このガワでAC用の電球が作られているのかどうかは知りませんが、少なくとも日本じゃ規格を通らないと思います。
      作るのはドライバーをAC用のものに替えるだけなので簡単ですが、まあ実験用というか、日常で使う気はしないですね。

  2. 名前:OJISAN 投稿日:2018/01/07(日) 20:07:51 ID:f9236a4ac 返信

    いいですね、こういうの好きです
    12Vって身近にありますものね
    でも、メカ大好きさんの言うよう100Vにつないだら
    瞬間は、めちゃくちゃ明るいでしょうね・・・反省
    でも怖そうですね・・・くわばらくわばら

    • 名前:oink! 投稿日:2018/01/07(日) 23:34:45 ID:aefe37bcc 返信

      DC12Vは鉛バッテリーがそうだし、デスクトップPCの電源電圧だったり、色んなところで使われていますね。
      なのでLEDドライバーも入手し易いです。

      >100Vにつないだら
      やったこと無いので分かりませんが、LEDが点く前に基板が焼けるかも?