スポンサーリンク

【Panasonic】フットライトのLEDの交換2台目【3528】

フットライトのLEDの交換2台目です。前回はLEDライトだけが光るタイプでしたが、今度はサービスコンセントが付いたタイプ。もう13年使っているのでLED自体が暗くなっています。

この製品はSMDが6個付いていますが、左上がほどんど光っていない感じです。

取り外し

まずは外側の樹脂カバーを外します。

下からマイナスドライバーを突っ込んでやれば外れます。

 

カバーが取れたら、板金を留めている上下2本のネジを緩めます。

 

器具が取り出せました。

 

マイナスドライバーで押しながらVVFを抜いたら、差込コネクターで一時的に絶縁。

LED交換

さて器具が壁から外れたら、さらに分解を進めます。

パナソニック電工 LBJ70096 10年製 定格消費電力0.5W

 

さらにバラします。両側の板金のベロを広げてライト部分を外します。

 

VVFをコンセントから抜いて、フットライトをケースごと取り外します。

 

SMD基板が出ました。

 

アンバーの3528SMDをピンセット型はんだごてで外し、電球色の3528を取り付けます。

 

作業は前回フットライト(LBJ70095)のLEDを交換したのと同じ要領です。

 

いきなりですが、付け替え完了。ミノムシで100VACを繋いで、センサーを遮光します。

 

全てのLEDが点きました。今回は一発でLED付け替え成功です。

 

ガタガタですが、点けば良いのです。どうせ見えないし。

 

コンセントプラグ&棒端子付き平行コードを繋いで、明るさセンサーを遮光します。

 

再度100VACを入力して点灯確認。 OKです。

取り付け

取り外したのと逆の順序で組んでいきます。

素子自体の光量が増えたことに加え、光色がアンバーからウォームホワイトに変わったことで、だいぶ明るくなりました。

 

1136.0¥ 56% OFF|最新の 110 V/220 V EU/米国/GB/AU プラグ一華 938D ポータブルホットピンセットミニはんだステーションホットピンセット bga SMD 修復|電気はんだこて| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com
https://amzn.to/3vKs9Uk
https://amzn.to/47FtlFH

コメント

タイトルとURLをコピーしました