スポンサーリンク

【業務スーパー】5分で焼飯【お手軽炒飯】

今日は業務スーパーで売っている「焼飯 チャーハンの素」で炒飯を作ろうと思います。

これ1瓶で10杯分作れるようです。価格は180円ぐらいだったかな。

炒飯の素

瓶詰めのチャーハンの素です。業務スーパーではおなじみの宮城製粉の商品です。

この会社の商品はカレーそぼろや、レトルトカレーが美味しいのでよく買ってます。

原材料を見ると、豚肉が入っています。粒状大豆たん白で増量している感じです。

増量と言っても、粒状大豆たん白の食感は肉そのもので、ワタシ的には全くネガティブな評価はしていません。味付け次第だと思います。試しにひとつまみ食べてみると、結構塩辛い味です。ご飯で味が薄まるのを想定している感じですね。

作り方

必要な材料はチャーハンの素と、ご飯と、卵のみ。フライパンに油を引いて炒めるだけです。

コスト的にはチャーハン1杯120円ぐらいでしょうか。期限切れのごはんを消費します。

ご飯200gに対してチャーハンの素15gという分量で。ひと瓶150g入なので1/10です。

大抵のパックごはんは200gなんで、レシピ通りに正確に作るならこれを使うと簡単。

レンジで2分加熱して、ご飯の準備はOK。

卵1個を器に割って、溶き卵を用意します。

フライパンに油を引いて、まずは卵を焼きます。

ご飯投入。乳化させる感じでほぐします。そしてチャーハンの素を投入。

レシピは15gですが大体です。少なめに入れて、足していくのがセオリーでしょう。

味見して、あと半匙ほど足しました。

はいこれで完成。肉(粒状大豆たん白)が結構たくさん入っています。

完成

作るのは簡単です。ほんの5分で作れます。味はどうかというと・・・

塩味しかしない感じ。もう少し甘みがほしい。砂糖(または、てりやきのタレ)や、顆粒の中華だし、味の素を加えたいかな。味を変える場合はチャーハンの素自体が結構塩辛いので、スプーン1杯(上の写真ぐらい)で十分です。

肉(粒状大豆たん白)は歯ごたえがあって、かなり肉っぽいです。塩辛いのが残念ですね。チャーシューのようにもっと甘かったら良かったのに。でもまあ、すぐにチャーハンが作れるのは便利です。(満足度:60)

今日、焼豚フレーク(宮城製粉・158円)というのを買ってみました。五香粉の強さがどうか分かりませんが、コレで炒飯作ったら美味しいかも? (19.09.07追記)

コメント

  1. 鍛冶屋 より:

    自分は同シリーズの”鶏そぼろ(かなり甘め)”を具にします。
    あと、業スー”冷凍きざみネギ”の大量投入は必須ですね^^)。

    • oink! より:

      鶏そぼろはウチもよく買ってます。
      これで焼飯にするということですね。
      甘めなんで良さそうですね。
      そう考えたらカレーそぼろでも良さそうです。
      ”冷凍きざみネギ”も時々買ってます。

タイトルとURLをコピーしました