スポンサーリンク

【高コスパ】android9 タブレット DRAGON TOUCH MAX10【レビュー】

DRAGONTOUCHというブランドの10.1インチタブレットをレビューしたいと思います。クーポンを使って14,000円程度の品ですが、サクサク動いてすこぶる快適です。

Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 9.0 RAM3GB/ROM32GB

MAX10

安くてサクサク動くタブレットが欲しいなと思って探していたら、良さげな製品を発見。1年前に買ったタブレット(すでにディスコン)の後継としてこれを買いました。

10.1インチですが、コンパクトに見えます。USBはType-C。24ヶ月間の保証付き。

取説は日本語ページもあります。変な日本語では無く、ちゃんと監修されている感じ。

最初から液晶保護フィルムが貼られてました。ボタンは画面を横にして右側にあります。

バックパネルはアルミでしょうか、金属製で堅牢感あり。

ボタンの近く、上にUSBポートとMicroUSBスロット。

蓋は引っ張ったら外れました。爪が折れそうでちょっと怖いです。Dual SIMの刻印が付いていますが、このモデルではSIMは挿せません。

背面のカメラは8MP。隣はLEDライト。

日本も大きな市場なのでしょう。技適も取っています。

Amazon.co.jp: Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 9.0 RAM3GB/ROM32GB 1920x1200IPSディスプレイ 2.4G-5GWIFI GPS 5+8MPデュアルカメラ 日本語対応 MAX10: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 9.0 RAM3GB/ROM32GB 1920x1200IPSディスプレイ 2.4G-5GWIFI GPS 5+8MPデュアルカメラ 日本語対応 MAX10: パソコン・周辺機器

初期設定

電源を入れて画面の指示に従っていけばOKです。

STARTをタップ。(多分、上のENGLISHをタップすれば言語が変えられると思います。)

Wi-Fiに繋いでから、Googleアカウントを設定して、パスワードを設定して・・・

使えるようになりました。でも、英語の表示で設定されてしまいました。

英語→日本語

まあ慌てず。System>Languages & inputで日本語を追加すれば大丈夫。

2番目のLanguages & inputをタップ。

 

下の方にある「日本語」を選択。

2 日本語(日本)を上にドラッグすれば日本語に変わります。

ストレージは32GBあります。初期の使用量は6.36GB(20%)でした。

あと25GB以上残っているので余裕です。

最初から入っているアプリ一覧

FMラジオが付属しています。ただし87.5-108MHzなので聞けるのはワイドFMのみです。

仕様

プロセッサCPU:SC9863A Octa-core 1.6GHz 64bit   GPU:IMG8322
RAM3GB
ストレージ32GB+MicroSD (max128GB)
ディスプレイ10.1インチ1920×1200 IPS液晶  G+G静電容量式タッチスクリーン
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/n/ac(2.4GHz-5GHz)
オーディオ出力3.5mmステレオミニジャック
PCインターフェイスType-c USB
追加仕様内蔵マイク付き 2x1Wスピーカー カメラ5.0MP/8.0MP
Bluetooth4.2
OSAndroid 9.0 Pie
電源5000mAhリチウムポリマー電池 充電器(Type-C USB5V・2A)
再生時間音楽8時間 / 動画5時間 / WEB閲覧5時間

(ユーザーマニュアルとamazonの販売ページの情報より)

ずっしりと詰まった重みがあるので測ってみると565gでした。

ちなみに去年買ったタブレットは494gでした。軽いのですが、アプリの切替時に動きが固まる時がありました。MAX10はそういった引っ掛かりが無く、キビキビ動きます。

どちらも10.1インチですが、MAX10は縁が狭い分コンパクトです。

まとめ

サクサク動いて、タッチパネルの反応も良く、全くストレスを感じません。コスパの良いタブレットです。Bluetoothキーボードを繋げばChromebookのように使えそうです。

Pros

  • オクタコアの1.6GHzでサクサク動き、ストレス無し
  • タッチパネルの反応が良い
  • IPS液晶で視野角が広く、1920*1200の解像度が美しい
  • 5000mAhの大容量バッテリー
  • 最初から液晶保護フィルムが貼ってある
  • 14,000円ほど(割引があれば)で買える

Cons

  • ずっしりとした重み
  • MicroSDスロットのフタが外しづらい

 

コメント

  1. 名無し より:

    AndroidOSが古くなるとつい新しいガジェットを欲しくなってしまうのですが、古いタブレットやスマホはどうしていますか?、取っておいてもほぼ使わないし、売っても二束三文でいつも悩みます。

    • oink! より:

      確かに古いものが貯まってきますね。
      古いタブレットはフォトフレームに使ったり、iPhoneはipodにしたり、現役で使い続けることが多いです。
      一方、ヤフオクで売ったりもします。進化スピードの早いガジェットは安いのを買ってしばらく使い、新しいのを買ったら古いのを半値で売るぐらいの感じでしょうか。3000円で買った中古のスマホが3000円で売れたりするので面白いですね。

      • Chakra より:

        VANKYOのZ4のレビューを見て購入し、今でもバリバリ活躍してますがこのタブレットも良さそう…。
        アプリの切り替えが機敏というのも良いですね。
        Z4はどうも反応がモッサリしてますから。

        文字の入力はされましたか?
        スマホほどとは行かないでしょうが、Z4よりは早い反応で文字が打てるでしょうか。

        • oink! より:

          動作は、ほんとキビキビです。
          rakuten miniテザリングでY!カーナビを試してみましたが、特に問題なく快適に使えました。
          文字入力は4桁の数字を1秒で打てます。(Z4だと厳しいような気がします。)
          QWERTYで使っていますが、イラッとすることは皆無です。

          • Chakra より:

            すいません、日本語を入力したらどんな感じか知りたかったんです…。
            文章を入力するような事は基本的にスマホでやりますが、時々スマホが空いてなくてZ4でTwitterやる事もありましたので。

            • oink! より:

              どんな感じかはよく分かりませんが
              Z4より速いですよ。
              それは間違いないと思います。

  2. Chakra より:

    ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました