スポンサーリンク

【4K液晶モニター】24+15inchデュアルから43inchに【交換】

これまで24インチと15インチのデュアルモニターだったのですが、3Dデータをいじる細かい作業が辛くなってきたので、43インチの4K大型ディスプレイに替えることにしました。

買ったのはJAPANNEXTの安いモニターです。まさかこれも置き配とは。

これまでのモニター

大きい方がLGの24EA53という24インチモデルです。IPSパネルで、視野角が広いのが特長。小さい方が15インチのDELL 1505FP。90度回転するのでA4縦表示にイイ。

DELLは2009年~、LGは2013年から使ってます。時間が経つのが早すぎる。

 

24inchが16W、15inchが(冷極陰管なので)18W。2台で34W。待機電力3W。

JN-IPS4302TUHDR

43インチ/ 4K/ IPSで4万円以下という安い液晶ディスプレイです。購入者のレビューを見ると「値段なり」という書き込みが多いですが、買って、もしダメだったら売っぱらいます。

JAPANNEXT 43インチ 大型4K(3840x2160)液晶ディスプレイ JN-IPS4302TUHDR HDR対応 HDMI USB再生対応 サイネージ
4K解像度に対応したHDR対応43インチ大型液晶モニターとなります。大画面で4K(3840x2160)解像度に対応。4KはフルHD(1920×1080)の約4倍の作業領域を実現する3840×2160ドットの解像度となり、高精細な表示を実現できます。43インチの大画面液晶は大きな会議室での使用はもちろん、サイネージ用途や...

4KでIPSで、4万円以下という安さ。本当は37インチとか、40インチでイイんですが、市場は32インチの次が43インチという感じです。

価格.com -PCモニター・液晶ディスプレイの比較表(JN-IPS4302TUHDR [43インチ]、JN-i432TUR [43インチ])
PCモニター・液晶ディスプレイを価格、スペック、レビューなどで徹底比較!購入を検討されている製品を登録すれば、違いがひとめで分かります!(対象製品:JN-IPS4302TUHDR 、JN-i432TUR )

組み立て・通電

箱自体も薄型です。

開梱前のワクワクする時間。

 

テープを切ると、脚が出てきました。

まずは机の上に置いて脚を取付けます。

横のコネクタはHDMIが3個と、USBが1個。

 

こっちは多分使うこと無いな。

 

リモコンと、HDMIケーブルが付属。

 

脚とタッピンねじ。

 

脚はアルミダイカスト製。32-43とあるので、汎用部品のようです。

 

脚が固定されました。

 

出た!チンコバッテリー。 リモコンを使うのは設定の時だけ?

 

リモコンを使って基本的な設定を行います。

 

PCに繋いで、ログイン前の画面が出ているところ。

 

消費電力をワットチェッカーで測ると、68W。待機電力は0W!

4Kにならない

Corei7の内蔵グラフィックで4K表示できると思って買ったんですが、実はCoreiの第3世代まではHDMI出力にして最大でHD(1980×1200)だったのです。

Corei7-3770の内蔵グラフィックはIntel HDグラフィックス4000ってやつで、HDまで。

 

HDでは表示できるのですが、これではCADの細線がボケボケで使いものになりません。

Corei7-3770で4K

4K表示させるには、下記のどちらかが必要です。

  1. PCのマザーボード、CPUを刷新する
  2. 4K表示できるグラフィックボードを追加する

Windows11にアップする予定はあるけど、今のタイミングではない。ということで後者にしました。M/B、CPU、メモリをアップデートするまでの繋ぎとして、とりあえず使えればイイ。そもそも4Kで表示できるボードって何を買えばイイんだ?から調べる必要があります。

調べるのがメンドクセー!とりあえずお預けです。(つづく

 

コメント

  1. SG より:

    ちょうど 欲しいなと思っていた ジャパンディスプレイの43インチですね。
    oinkさんのレポートは 確かなので、参考にさせていただきます\(^o^)/

    チューナーレステレビ(モニター)に切り替えることにしました。

    42、43インチは、机の上に置ける最大の画面サイズであることと、3840×2160 のドットバイドット表示で使えます。

    32(31.5)インチ モニターで ドットバイドット表示にすると メニューの文字が小さすぎて見えないので、
    3008×1692 か、2560×1440 にしなきゃいけない。
    解像度とモニター表示の相性が悪いとボケて見えるんですよね。

    グラフィックカードは、CADソフトとの相性を優先しつつ、NVIDIA GeForce に こだわりがなければ、Radeon でって… 今、価格コムに見に行ったけど…
    どれも高い! 円安で どれも高いままですねぇ。

    • oink! より:

      詳しくは次の記事に書きますが、
      グラフィックボードを追加して4K表示できました。
      43インチの大画面を使うと、作業性がかなりアップします。
      ただし、JAPANNEXT製は弱点が多いです。
      一番ダメなのは1ドットの細い文字や線の表現です。
      売り払おうという気持ちまでにはなりませんが、値段なりの品質です。
      もっと高い他社製品なら問題ないのかどうか分かりませんけどね。
      画像や動画を見る分には何も問題ないと思います。

タイトルとURLをコピーしました