小さくてかっこいいロケットストーブをつくろう!

11月1日(土)に府中市生涯学習センター(東京都府中市)でワークショップを開きます。題して「小さくてかっこいいロケットストーブをつくろう!」です。

wadasan203

有料ですが決して損は無いと思います。色々経費が掛かっていますのでご理解を(´д`ι)

ワークショップで作るストーブはこのブログで紹介したものとほぼ同じなので、こんな形で自己紹介させていただきました。ちなみにこのブログでは怪しい事を色々やっていますが、法令順守している(つもりです)のでご安心ください。

wadasan203

誰でも”かっこよく”作れるように、作りやすいキットで用意します。

この小さなロケットストーブは都市部に住んでいるひとにも作って(使って)欲しいという思いが込められています。 東京では基本的に焚き火は禁止されています。キャンプ場やBBQ場に持って行くにしても、大きくて重いストーブはちょっと・・・ってなりますよね。
また、都市部の住宅ではそれほど広い収納スペースはありません。その限られたスペースを大きなストーブに占拠されるのは勘弁してほしいっていうのもあります。

s-akaroke203

小さくて軽いので持ち運びや保管にも便利。いつか来る災害の備えにも。

s-rh002

サイズは直径17cm、高さ32cmぐらいです。

s-tech001

小型化すると火力も小さくなりますが、サイクロンファンが燃焼を助けます。

s-akaroke202

完成したら実際に使えることを体験してみましょう!(BBQは自由参加です。)

お申込みはenjoyecoeco@yahoo.co.jpまで。

主催:楽しみながらエコ&エコ

ワークショップは終了しました。

※おかげ様でワークショップ、BBQとも大盛況でした。参加された皆様、どうもありがとうございました。いくつかの反省点を踏まえ、できればもう一度やりたいと考えています。

続きは「ロケットストーブ」カテゴリーから御覧ください。

(2014-09-29 /workshop1)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル