ノートパソコンの安上がりLCD交換

4-5年前に購入したDELLノートパソコンの液晶が逝かれました。

s-IMG_3968

ライン抜けってヤツですね。

このPCは妻が使っていたモノで、このたびデスクトップの自作パソコンに買い替えました。

それに伴ってこの”お古”を母に使ってもらうことになったんですが、ライン抜けのままじゃあまりにも何だな・・・ということでこれを修理することにしました。

まずは分解して、どこを直せば良いかの確認ですね。

まずはフロントパネルを外して

s-IMG_3947

バックパネルも外して

s-IMG_3954

Don’t Touch!・・・・・ハイハイ。分ってますって。

s-IMG_3950

LG.PHILIPS製かぁ。

やっぱりライン抜けの場合パネルの交換しかないか・・・早速このパネルの品番をメモして検索してみると、新品でも買えることは買える。でも結構高いし、個人輸入になりそうだ。や~めた。

ということでヤフオクで中古のパネルを漁ることに決定。数日チェックをしていると、いい感じの出品物が在るではありませんか。

「画面は綺麗」  「キーボードのテカリなし」  「起動せず」  「ジャンク」

本体丸ごとの出品ですが、これを落札。

品物が届くとまずはチェックです。当たりでした。液晶も外観もバッチリ!

早速古いLCDパネルを取り外し、新しいモノと交換しました。合わせてテカテカで”K”や”M”が消えたキーボードとマダラに光沢の在るアッパーカバーも交換してやると、新品同様に生まれ変わりました。

s-IMG_4002

ファンも落札したモノの方が綺麗だったのでこれも交換しました。

CPUは”お古”の方が上位だったのでそのままです。

で、タイトルに「安上がり」とあるのは、必要なパーツを組み込んで、残りをきれいに掃除してからヤフオクに出品したんです。(もちろん状態を明示して)

その結果、この修理に掛かった金額を計算すると・・・    ¥2,710 でした。

(2009-05-11 dell)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル