スポンサーリンク

【DIY】破れかけたシャワーホースの修理【交換】

シャワーホースの先端付近の外皮が破れてきたので、これを直したいと思います。

シャワーヘッドのすぐ下のホースが傷んでいます。金具と擦れてこうなったのかも。

ホースを短く切断

まずは分解。そして傷が入った部分の下でカットして、組み直そうと思います。

シャワーヘッドを外し、ついでに水栓側も外しました。

シャワーヘッド側ホース先端のパッキンを外したところ。

さらにマイナスドライバーを突っ込んで、ひねってホース外側のリングをずらします。

傷の入った部分のすぐ下をカッターで切って取り除きます。

先端のプラグを差し込んで、パッキンを付け直し。

外側のリングをスライドさせてホースを締め上げたら、あとは組み直すだけ。

修理完了。破けた部分が無くなって、キレイになりました。

金具の分解調査

金具の部分からわずかに水が漏れているので、分解してパッキンをチェックしてみました。

水栓金具がKVKで、クイックシャワー用調圧弁がTOTO、シャワーヘッドがSANEIなので、ネジの変換アダプターが2つ付いています。

こっち側の回転部分から少し漏れがあったので、パッキンを交換しました。

再度ホース交換

ホースを短くしてキレイになったのですが、ちょっと納得行かない部分があって、TOTOのシャワーホースに付け替えることにしました。

TOTO シャワーホース 1.6メートル THY478ELLR#NW1

今まではクイックシャワー用調圧弁(TOTO製・W24山20)にアダプターを噛ましてG1/2に変換しているので、無駄に長くなっています。

ホースのネジも長めで、風呂フタを開け閉めする時、ホースが引っ掛かって鬱陶しい。

TOTO製のホースにしたら、アダプターが不要になって、ネジも短くなってスッキリ。風呂フタも引っ掛かりにくくなりました。

Before

シャワーヘッドの根元が樹脂なので、傷だらけです。

After

シャワーヘッドの根元が樹脂から金属になって、傷が付きにくくなりました。ホースも以前のものよりも柔らかくて使いやすいです。値段は倍しますが、満足度は高いです。

ところでこの風呂フタ、説明書によると(写真とは逆に)縞々の方を下にするのが正しいらしいのですが、そうするとパタパタと開ける時、最後の1枚を「よっこらしょ」と持ち上げる必要があって開けにくい。ってことで、こっち向きで使っています。

TOTO シャワーホース L=1600mm 本体側ねじW24山20 ホワイト THY478ELLR#NW1
TOTOシャワーホース(ホース長さ1600mm)
東プレ 折りたたみ風呂ふた 抗菌Ag+ メタリックグレー 75×159cm 日本製 L16
●折りたたんだ際の横幅は約10cmになるので、スッキリコンパクト収納でかさばらず、開け閉めラクラクの折りたたみ風呂ふたです。 ●キャップの下に指掛かりがついていますので、蓋を開ける際は指掛かりを使い、風呂フタを持ち上げる事ができます。 ●溝を約7割減らし(当社従来品対比)、蛇腹状シャッター(シャッター式)ふたの不満を解...

 

コメント

  1. ojisan より:

    我が家とほぼおんなじです

    我が家は9枚目の写真の真ん中に転がってるアダプターがプラスチック
    だったので、ひびが入ってしまいました
    HCへ行って、あれやこれやと見たんですが、だんだん訳が分からなくなって
    店の人に聞いたら、ああこれですねってすぐに出してくれました
    さすがです・・当然と言えば当然ですがさすがです

    • oink! より:

      アダプターが割れましたか。HCでアダプターだけ売ってるんですね。
      ウチは以前シャワーヘッドを買った時に付いていたアダプターを取ってあるのでたくさんあります。(使わないのにね。)
      こんなのは規格を一つに統一してくれたらイイのにって思います。

タイトルとURLをコピーしました