スポンサーリンク

【DIY】洗濯機のサビ補修【修理】

洗濯機の鋼板が折れ曲がった所にサビが出てきました。錆のレベルはまだそんなに深くはないのですが、あまり気持ちの良いものではありません。ちゃっちゃと直すことにしました。

錆は前面と側面の鋼板上部、その上の樹脂カバーとの合わせ面に発生しています。

シャープ洗濯機

洗濯機を買ったのは2013年の夏。いつの間にか7年も経ったのかという感じです。機能は何も問題ないのですが、所々錆が出てきました。

布で軽く拭いたら塗装が剥げてこうなったとのこと。

横も薄っすらと錆が出ています。

今回はとりあえず前側のサビのみ補修し、時間を置いて耐久性に問題が無いことを確認してから横も同じように直そうと思います。

サビ落とし

まずはサビ落としから。見た所サビはそれほど深くないので、簡単に落とせそうです。

ダイソーのダイヤモンドヤスリ3本組の平ヤスリ。

耐水ペーパー240番。

大体サビが落とせたら、パーツクリーナーで脱脂し、マスキングします。

サビ止め

まずはサビ止め塗料を塗ります。だいぶ前に買ったジンクリッチスプレーの余りを使うことにしました。亜鉛メッキに匹敵する防錆性能があるとのことです。

スプレー塗装するほどの面積では無いので、中身を紙コップに出してタッチアップします。

量はこの程度で十分。細筆で塗っていきます。

サビ止め塗料の塗装完了。

一旦マスキングテープを剥がして、耐水ペーパーで境目の段差を削ります。

白の塗料

上塗りの塗料は、これも余り物のボデーペン・スーパーホワイトを塗ることにしました。

これもスプレーするほどでは無いので、中身を紙コップに出して筆で塗ります。

普通のアクリル塗料です。筆で塗り伸ばすと下地の亜鉛塗料が溶けてしまうので、塗料を筆先にたっぷり付けて水たまりを置いていく感じでやりました。

スーパーホワイトだと白すぎるかと思ったのですが、大丈夫でした。

筆目の凸凹も遠目に見れば全然分かりません。

Before After

この場所は水が溜まりやすく、その上脱水の振動で擦れてハゲやすいのかもしれません。

前側は綺麗になりました。こうなると横の茶ばみが気になってきます。(いずれ直します。)

ちなみに買った時

s-sentaku009

シャープの縦型8kg・ES-TX820-P。5万円ほどでした。あと10年は頑張ってもらいます。

コメント

  1. ojisan より:

    いいですね

    これなら、錆はわかりませんね、バッチリです
    このタイプの洗濯機のアキレス腱は、風呂水用のホースの耐久性です
    蛇腹部分がなんでこんなに薄いのっていうくらい薄いです
    だもんで、すぐに破れてしまって水が入ってこなくなります
    我が家のホースは、テープで補修しまくってあります
    まあ、誰も見ませんからいいですけどね
    代替品で蛇腹の厚いのがないでしょうか

    • oink! より:

      錆取り補修はまあまあですかね。
      ウチのホースはまだ全然傷んでません。先にポンプがイカれそうです。
      代替品ならホームセンターで売ってるチューブが使えるんじゃないでしょうか?
      蛇腹ならCD管とかPF管が使えるかも。

タイトルとURLをコピーしました