カブ・12V電源取り出し

まずは電源の確保。以前ハイマウントストップランプやテールランプの電源を取った時と同様に、バッテリー上のコネクター部分から取ることにします。

s-cub12v001

バッテリーを外したら、コード先端に針金を付け、線を通します。

s-cub12v003

以前黒線を分岐させて、テールランプ(茶線)を取った所からもう一本分岐させます。

s-cub12v004

これでメインスイッチをONにしたら12Vが流れるはず。

s-cub12v005

灰線とアースのボルトにテスターを繋いで確認。OKです。

s-cub12v006

リアボックス土台のコンパネに開けた孔からコードを通します。

s-cub12v007

緑:アース、青:ハイマウントストップランプ、灰:シガー。グロメットを使って防水します。

s-cub12v013

シガーソケットは近所の店で400円位で買った物。念のため10Aヒューズを挟みました。

s-cub12v014

ダンボールに銀のシートを貼って作った底板を敷きました。

s-cub12v009

リアボックスの底から出たコードはシートの横を通ります。

s-cub12v010

ベトキャリにコードを絡めてナビに接続します。

s-cub12v011

赤ランプが点いて、内部バッテリーを充電しています。

カブもだいぶ自分の理想に近づいてきました。今後は駆動系をいじくって行きます。

(2015-08-17 /cub12v)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル