スポンサーリンク

【中華】吸盤式腹筋足押さえ器具を購入【巻腹痩腰器】

腹筋を鍛える時に足を押さえる器具を買いました。足首を引っ掛ける器具を自作してもいいんですが、吸盤式の器具がたった1,200円で買えるなら買ったほうがイイ。

石の床なら吸盤が吸い付くでしょうが、木の床ではどう考えても無理でしょ。

amazonで1200円

Aliで同じ物を探したんですが、amazonの方が安かったです。

https://amzn.to/3s5T4IS

 

中国発送なので20日ぐらい掛かるのかな?と予想していたら、注文の9日後に到着!

なんと、ゆうパックでの配達でした。

WEBで見た写真はコレなんですが

パープルの本体塗装色は黒では無いんか?

 

スポンジ部分だけがパープルじゃ無いんかい!

 

黒がイイのに、余計なことをしてくれるのが中華品質。まあでも1,200円なので許します。

 

品質は合格だそうです。

 

注意すべきは、吸盤の面をきれいに保つことですかね。

 

組み立てはスポンジを軸にはめて、土台の角穴に差し込むだけ。

吸盤はレバーを倒すと底が引っ張られて真空状態になる、よくあるアレです。

吸盤が木の床には付かないことは買う前から分かっています。これを使うには床を平滑にするか、土台を改造するか、ひと手間必要です。

使えるように

加工するアイデアは色々ありますが、まずは一番簡単な方法から試してみます。

以前にセリアで買ったt0.7の透明塩ビ製下敷き。(以前、ネズミ駆除で使用

 

ハサミでΦ140に円く切って、片側に両面テープを貼り付けます。

 

吸盤の直径は125mmなので少し余裕があります。

使い方

木の床は隙間から空気が入るので吸盤が付きません。

普段使う場所に透明塩ビ板を貼り付けます。これで吸盤の気密性が高まります。

 

腹筋を鍛える時に器具を置き、レバーを倒して吸盤をくっつけます。

 

足を入れて、腹筋運動。20回を3セットする程度では吸盤が外れることはありません。

もしも空気が入って取れてしまうようなら、もっと硬くて平滑な3mm厚のアクリル板を使おうと考えていたのですが、とりあえず0.7mmの塩ビ板で問題なさそうです。

30年前にハンズで買ったアクリル板。今回は使わず、また仕舞っておきます。

 

TVを見ながら腹筋運動できます。これはイイ。 (満足度:90)

 

ラジオライフ2023年12月号に記事を書きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました