スポンサーリンク

【送信モード】Bluetoothドングル【ドライバ不要】

またまた安いBluetoothドングルを買いました。主な目的はPCで再生するRadikoやiTunesの音をBluetoothヘッドフォンで鳴らすためです。

Rx mode / Tx mode / USB Adapter mode の3通りで使用可能。

ZF-169Plus

特長は受信の他に送信もできて、PCで使う場合はドライバー不要で使えること。

RX/TX ModeではUSBから5V電源だけを取って、音は3.5mmステレオミニプラグから取ります。TX Mode on PC (USB Adapter mode) では音の信号もUSBから取るみたい。

内容物は本体の他に3.5mmステレオケーブル2つと取説。

USBから5V電源だけ取る場合は3.5mmミニプラグで音を伝えます。

 

Bluetoothで音を飛ばすだけなら、操作が簡単です。

TX Mode

TVなどの音をヘッドフォンに飛ばす場合はこのモードを使います。ただし電源をその音を出す機器から取るとノイズがひどくて使い物になりません

鎌ベイアンプのヘッドフォンジャックから音を取り、Bluetoothヘッドフォンに飛ばしているところ。電源を別の所から取った場合は、ノイズは気になりません。

スイッチング式のACアダプターでもノイズは気にならないレベルでした。

TX Mode on PC

PCの音をBluetoothヘッドフォンに飛ばす場合はUSBに挿すだけでOKです。挿した後にヘッドフォンをONにすれば自動的にペアリングされます。

これは簡単便利。

REGZAのUSBでも試してみましたが、音の信号は出ていないので、ケーブルの接続が必要でした。(REGZAのUSBから電源を取るとノイズがブーブービービー使いものになりません。)

RX Mode

レシーバーはたくさん持っているので使う予定は無いのですが、一応動作確認だけ。

ドングルをセットした後、スマホ(iPhone 5c)のBluetoothをONにします。

ZF-169 PLUSというのが現れるので、これを接続します。

特に問題なく使えます。

話がそれますが、Aliで2月と3月に発注した3S3P、3S4PのLi-ionバッテリーが発送から約1ヶ月半後に到着しました。どちらも送料無料で、国内は宅急便でした。

3S4Pが2,800円ほどです。2500mAの18650セル1本あたり233円! イイ買い物でした。

ヘッドホン以外もOK

ZF-169PLUSをTX(送信)モードでPCに挿し、安Bluetoothレシーバーに繋いでも使えました。

まとめ

溜まったPayPayボーナスライトを使ってY!ショッピングで買いました。950円ぐらいでした。

ZF-169Plus – Buy ZF-169Plus with free shipping on AliExpress version
Quality ZF-169Plus with free worldwide shipping on AliExpress

Aliで買えば300円ぐらいです。安いBT送信機ですが、十分使えます。音に拘る方にはどうか分かりませんが、普段160kbps程度のMP3音源を聞いているワタシ的には全く問題なしです。

ドライバーのインストール不要で、PCの音を飛ばせるのは簡単で良いと思います。弱点はケーブルで音を入力する時、別のUSBから電源を取らないと全く使えない所。ここが惜しい。

Amazon.co.jp : ZF-169

コメント

タイトルとURLをコピーしました