一眼動画始めました。(EOS kiss X7)

このたび10年間使ってきたデジカメに別れを告げ、最新機種に買い替えました。

小さくて軽い!そして一番楽しみなのがコレで動画を撮ること。

一眼動画を撮ってみたいな~と、最初ミラーレス一眼の購入を検討していたんですが、もう10年使ってるEOS kissも新しくしたくなって、またまたEOS kissを買いました。

2年前に発売なので、そろそろ後継機種が出そうな雰囲気ではありますが・・・

ズームレンズ2本付いて約5万円ですからねぇ。バラでレンズ買ったら4万5千円位しますよ。

EOS kiss2代目から9代目に交代です。10年経ってもビギナーのまま。

何と言ってもこの軽量コンパクトさはステキ。

同じシリーズだったら覚える操作も少なそう、という読みもあります。

液晶画面が大きくなって見やすく、タッチパネルが付いて使いやすくなりました。

この際望遠ズームレンズも手ブレ補正付きに刷新です。

10年間お世話になったカメラを新しく来たカメラで記録しておこうと思います。

EOS kissシリーズは初心者向けのデジ一ですが、必要十分でした。

これで20,000枚ぐらい撮ったかな。当時のレンズには手ぶれ補正は付いてません。

X7の「ジオラマ風動画」で撮って、切り出してみました。よく出来たおもちゃのカメラ。

そして一番試してみたかったEOSムービー。早速撮ってみました。何と言っても普通のビデオカメラでは撮れないボケ味と解像度の高さが魅力です。(まだテクがアレですが。)

18-55mmズームレンズ/Mモード/ss60/F5.6/iso800/AF (ムービーメーカーで編集)

このEOS kiss X7はコンパクトなサイズでマズマズの写真が撮れる所に価値があると思います。残念なのはAEロックボタン(*)を意図せず押してしまうことが多いこと。全く使わないオート的な機能も多いですが、満足度は高いです。

(2015-02-06 /x7mov)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル