防犯ネットワークWiFiカメラ 【TENVIS TH661D】

ネットワークWiFiカメラは様々な製品が売られていますが、正直な所、違いが良く分かりません。そういう時は自分が一番カッコイイと感じる製品を選ぶのも手だと思います。

レンズ周りにある赤外線LEDのブツブツが見えないのがイイ。 [TENVIS TH661D]

Wi-Fi ネットワークカメラとは

カメラを設置し、無線LANルーターにWiFiで接続して使うカメラです。この製品の場合はカメラが捉えた映像をスマホ画面で見たり、MicroSDカードに記録することができます。それだけならスマホ操作のドラレコと同じですが、このカメラはスマホを使ってカメラの向きを遠隔操作したり、内蔵のマイク・スピーカーで双方向に会話することができます。

また、動体センサーによって自動録画できたり、暗くなると自動で赤外線カメラに切り替わったりと、賢く動作します。

商品内容

カメラ本体、壁・天井取付け用ブラケット、ACアダプター(5V/1A)、電源コード、ネジ類、ガイド(日本語)、トラブルシューティング(英語)

無線LANがあればすぐに使えます。APモードで直に接続もできるみたいです。(未確認)

後側に、有線LANコネクタ、MicroSDスロット、電源ジャック

アプリの設定・操作

TENVISTYというアプリ(iOS/android)をスマホにインストールし、最初にカメラを無線LANに登録します。

(左)”TENVISTY”でアプリを検索したらすぐに見つかりました。

(右)Wi-Fiは2.4GHzにのみ対応しています。有線LANも使えるようです。

(左)Wi-Fi構成中、宇宙語のようなピロパポ音が流れます。
(右)ルーターの暗証キーを入力したら、最後に右上のチェックマークをタップします。

(左)設定が完了し、LIVE映像をスマホで見ている状態。下のボタンで手動操作できます。
(右)センサーが動きを感知したら、映像を記録し、プッシュ通知を送ることもできます。

使ってみた(動画)

カメラが上下左右に動き、中々のハイテク感があります。後半にこのカメラで撮れた映像を載せました。真夜中に愛犬が動き回る姿はちょっとショックです。

(4:22)

カメラの設置状態。犬のハウスは玄関の横にあります。

Pros & Cons

Pros

  • ロボットのようなスマートなデザイン
  • スマホでカメラの方向を遠隔操作できる
  • 暗闇でも赤外線ではっきり映る
  • HD1080P/200万画素の高画質で記録できる
  • 動体感知したら、自動録画したり、スマホに通知してくれる

Cons

  • アプリの詳細マニュアルが無い
  • スマホでカメラ電源のON/OFFができない

スポンサーリンク
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル

『防犯ネットワークWiFiカメラ 【TENVIS TH661D】』へのコメント

  1. 名前:tara 投稿日:2018/08/25(土) 21:26:28 ID:562e3e4af 返信

    これがあれば
    家電いらないて思えてしまった…

    自宅の方と話すだけならスカイプありますが
    パソコン立ち上げてとか、そういうのがない
    シンプルな作りなのはいいですね

    • 名前:oink! 投稿日:2018/08/25(土) 23:20:39 ID:56e7edfba 返信

      Skypeの代わりというより、防犯カメラとしての方が適しているように思います。
      動体センサーが感知して、暗闇を映す機能が気に入ったのですが、
      変なもの(白い影とか)が撮れたら怖いです。

      • 名前:tara 投稿日:2018/08/26(日) 12:03:05 ID:4bb29bc34 返信

        よくこち亀で
        両津が携帯カメラを改造して
        盗撮するとかあったのをみて

        こういう機械に強くなりたいなーと
        思ってるのが未だにあるのですが

        安価というか、気軽に入手できるのは
        すごい時代ですよね

        改造というか、防水対策と配線を上手く考慮して、玄関に設置できるようにしたら
        企業に設置してある高性能とはいわずとも、防犯カメラになりますよね…

        • 名前:oink! 投稿日:2018/08/26(日) 20:47:02 ID:63bd9a396 返信

          そうなんですよね。コレに防水機能が付いていればいいなって考えていました。玄関のひさしに設置できればイイですね。透明のボウルみたいなものを被せて雨が当たらないようにすれば使えるかも。

  2. 名前:OJISAN 投稿日:2018/08/26(日) 11:10:55 ID:d24c6e9c2 返信

    う~ん
    すごい時代になったもんですね、最初はR2D2かと思いました
    安心して留守に出来ますね
    それにしても、レンズの動作範囲が結構広いですね、これなら部屋中撮れますね
    動体センサーですか、これはこれは超おっかないです・・摩訶般若波羅蜜多心経

    • 名前:oink! 投稿日:2018/08/26(日) 20:37:38 ID:63bd9a396 返信

      6,000円程度の製品でも十分役に立ちますね。
      心霊スポットに設置して、モバイルバッテリーで一晩動かせば
      イイ絵が撮れそうですよ。ううぅ・・・

  3. 名前:もっきー 投稿日:2018/08/26(日) 23:20:49 ID:00433734a 返信

    この手の中華防犯カメラってハッキングの心配があって手が出しづらいんですが、その辺についてのoink!さんの見解があれば教えてください。

    • 名前:oink! 投稿日:2018/08/27(月) 08:34:52 ID:939c0694b 返信

      正直、あまり心配していません。IoT関連製品が色々増えて来てますが、気にしていたら面白そうな中華製品が何も試せなくなってしまうような気がします。それと、仮にマルウェアに感染したとしても何とかなるだろうと楽観的に考えています。

      もちろんパスワードを替えたり、ファイアウォール、LAN内で使う、ウイルスバスター(に頼る)等、最低限のことは意識して使っています。