黄金カイロの季節です

カイロが恋しい季節がやってきました。私の愛用はナショナル黄金カイロ。白金触媒式カイロは熱量が高く、燃料を入れれば何回でも使えるすばらしい道具です。

この[BG-304]は黄金カイロの中でも最も完成度が高いと思います。

デッドストック

まあコレクション自慢なんですが、未使用新品の黄金カイロを4つストックしています。これだけあれば生きている間は安泰です。

数年前にオクで入手したデッドストック品。

アンプル形のベンジンはもったいなくて使えません。

当時のカタログ。ハンドルグリップエンドが赤いのがいいな~

専用のベルトも売っていたんですね。昭和51年=36年前ですか。↑

燃料について

燃料はベンジンが基本ですが、ジッポオイルも使えます。黄金カイロ用としてはNTベンジンがベストです。今でも「ナショナルカイロ用」と明記して売られているのが面白い。

NTベンジンは昨年ツルハドラッグで購入。確か1本300円位だったと思います。

この[BG-304]はベンジンが入れやすい!

火口を回転させると一時的に発熱を止めることができます。

応用

ストッキングに入れて首や腰に当てるとコリがほぐれて気持ちいい。(今回唯一の自作ネタ)

関連記事

小学生の頃に愛用していたナショナル黄金カイロと、現在売られているコールマンのポータブルイージーウォーマー。ベンジン注入から点火までの儀式がた...
ナショナル・黄金カイロ、コールマン・ポータブルイージーウォーマー用の袋を作りました。袋の材質によって表面温度が変わるので、たくさんあれば使い...

(2012-11-22 /ougon304)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル