ACアダプター修理何個目?

全く電圧が出なくなったACアダプターを修理しました。状態はというと、DC出力側ケーブルの根元が折れて線が露出して、パイロットランプも点かなくなっています。

ACアダプターの修理は今までも何回かありますが、中の電子部品がイカレた場合はお手上げです(私の場合)。今回は単純にコード根元の断線が原因ぽいので希望が持てます。

コードを切って電圧を測ってみると、ちゃんと12v出ています。これなら100%直ります。

ケーブルを剥いて繋ぎます。撚ってハンダ付けしました。

注意することは、コードホルダーや熱収縮チューブを前もって通しておくこと。

s-ac_dnsn005

とりあえずはビニルテープで留めました。修理完了。この程度ならどうってことないです。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル

『ACアダプター修理何個目?』へのコメント

  1. 名前:オジジ 投稿日:2016/07/10(日) at 19:19:01 ID:8f4a23f9d 返信

    ACアダプターって 大体この辺の断線が故障原因ですね
    殻割りが大変なので諦めてましたが 今度トライしてみます

  2. 名前:oink! 投稿日:2016/07/11(月) at 00:10:45 ID:1bcaeaab8 返信

    オジジさんこんばんは。
    殻を割る場合は合わせ面の一部をカッターで切って、接着をはがしていくと
    上手く行くと思います。頑張ってください。