スポンサーリンク

【ソフトバンク】スマホデビュープラン契約その後【満足度:90→70】

SoftBankのSIMは制限が多いのですが、持ち込み機種変更契約時に一手間、一工夫すれば自由に挿し替えできるSIMがGETできます。

希望のSIMをさっさと手に入れたいなら、全国に数店しかない直営店に行く必要があります。

持込機種変更で支給されるSIMと月額料金

長らくソフトバンクのガラケーと、みまもりケータイの2回線使っていたのですが、この度両回線を「スマホデビュープラン」に持ち込み機種変更しました。

Apple版iPhone SE(SIMフリー)を持ち込むと、 iPhone専用nano USIMカードA (C2)

docomo版AQUOS EVER SH-04G(SIMロック解除)には、 マルチUSIMカード (F)

このプランに申し込むと、PayPayボーナス6,000円がもらえます。2年間使うとすると、実質1,230円/月。iPhoneを持ち込んで契約すると、さらに無料でYahoo!プレミアム会員になれます。会費分462円を差し引くと、768円/月。MVNOより条件イイですよ。

Yahoo!プレミアム会員になる方法

iPhone専用nano USIMカードA (C2)で、モバイル版My SoftBankからスマートログインの設定を済ませると、無料でYahoo!プレミアム会員になれます。

画像元:https://premium.yahoo.co.jp/info/softbank.html

 

My SoftBankから、いつも利用しているYahoo! IDでスマートログインを設定しました。

 

何故か対象外、非適用となっていますが、Yahoo!の登録情報ではちゃんと適用されています。

マルチUSIMカード (F)はテザリングできる

本来スマホデビュープランではテザリングはオプションで500円が掛かりますが、androidを持ち込み機種変更すると支給されるマルチUSIMカード (F)ではテザリングができました。

画像元:https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/tethering/

 

テザリングをONにして、PC等でパスワードを入力すれば繋がります。(※Googleで購入のpixel3等、テザリング不可な機種もあるみたいです。)

ちなみに、iPhone専用nano USIMカードA (C2) + iPhoneの場合はインターネット共有を設定できません。(SoftBankのオプション契約の説明ページのリンクが表示されます。)

PayPayボーナスのもらい方

スマホにPayPayアプリをインストールすると、まずは500円のボーナスがもらえます。

ヤフーウォレットから登録しました。  ※500円もらえるのは7月31日まででした。

スマホデビュープランに契約するともらえる6,000円のボーナスは下記の通り、2019年10月以降にSMSで番号が送られてくるようです。

画像元:https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/data/sumaho-debut-plan/

※11月に入ってもSMSで番号が来ないので、SBに問い合わせてみたところ、後日あらためて案内を送り、別途10月分を付与するそうです。(19.11.03追記)

ただ、その前にソフトバンクの電話番号との紐付けが必要です。PayPayアプリから[アカウント]→[外部連携]で[ソフトバンク・ワイモバイル] [連携する]の操作が必要です。

PayPayアプリで外部連携の操作をした後に、MySoftBankのアカウント管理を確認すると、連携なし(×)→連携済み(レ)に変わり、PayPayユーザーIDが表示されます。

みまもり→スマホ機種変更のデメリット

SIMフリースマホを持ち込み機種変更すると、MySoftBankには以前の機種情報がそのまま残ります。(電話番号が変わらない、通常の購入を伴う機種変更も同じかも)

ただし、以前の機種がみまもりケータイだと、色々面倒な点があります。

MySoftBankでセキュリティ番号(二段階認証)を「する」にした場合、番号がSMSで送られるのですが、みまもりケータイ当時の親機の電話番号に送られます。これが変更できません。送付「しない」設定にすればSMSは送られませんが、当然セキュリティは弱くなります。

また、毎月の電話代がTポイントに還元されるようにMySoftBankでTカード番号を連携登録しようとしても出来ず、店に出向く必要があります。

契約適用日の罠

1点だけ不満があります。契約時の説明では、7月中の料金は旧契約のままで、パケット料金は発生せず、8月からスマホデビュープランの料金に切り替わるのだと理解していたのですが、MySoftBankで7月の請求書を確認してみると、「データ定額スマホデビュー」分、980円が請求されているではありませんか! (騙された気分。満足度-20!)

契約書をよく見てみると、データ定額の適用日は2019/07/01になってるやんけ!く~そ~~

SBにチャットで確認したら、7月31日に契約しても980円取られるとのことです。ということは、どうせ980円取られるなら、契約は月初のほうが良いかと思います。

まとめ

スマホデビュープランに持ち込み機種変更して、満足しています。docomoやauでも同様な「ガラケーからスマホに移行するプラン」があり、1年目980円、2年目以降1,980円と全く同じ価格設定です。他社との違いはよく分かりませんが、PayPay、ヤフオク!、Yahoo!ショッピングをよく利用するなら、間違いなくソフトバンクがお得かと思います。

要点

  • 無料でYahoo!プレミアム会員になるにはiPhoneを持ち込んで(C2)をもらうべし
  • マルチUSIMカード (F)でテザリングができる
  • PayPayを無駄なく使うにはソフトバンク電話番号、Yahoo!IDと連携すべし
  • スマホデビュープランのPayPayボーナスは (C2)(F)どちらでももらえる(はず)
  • 機種変更の場合、電話番号を作った時の機種情報がMySoftBankにそのまま残る
  • みまもりケータイからスマホに機種変更の場合、みまもり特有の制限も引き継がれる
  • 契約するなら月初が良い
【IMEI制限】ソフトバンクUSIM挿し替え【まとめ】
SoftBankのSIMは端末のグループごとに分けられていて、そのグループ内の端末でしかSIMを挿し替えて使えません。この辺をはっきりさせようと思い、色々な端末で試してみました。 iPhone用のSIMが最も制限が緩いみたいで...
【持込機種変更】スマホデビュープランを契約してきました【面倒くさ!】
ソフトバンクのスマホデビュープランをとりあえず2年間は使ってみようと、ガラケー/みまもり2回線を持込機種変更しました。色々大変でしたが、何とか無事手続き完了しました。 2,000円で買った中古スマホを持ち込んでSoftBank...
【準備】スマホデビュープランに持込変更【計画】
現在ソフトバンクで3Gケータイと、みまもりケータイの2回線契約しているのですが、両回線とも「スマホデビュープラン」に持ち込み機種変更することにしました。 2年使うと、実質1,230円/月(PayPayの6,000円含む)で、M...
【調査】SBのスマホデビュープランは得か?【検討】
11月末でソフトバンク3Gケータイの一部機能と、みまもりケータイが使えなくなります。これを機に他社に移ろうかと考えていたのですが、ここに来て新しい情報が入ってきました。 通話5分無料+データ1GBの「スマホデビュープラン」はお...

コメント

  1. OK2009 より:

    こんばんわ
    同じくガラケーソフトバンクとみまもりを利用してきました我が家は端末0円とキャッシュバックの多さから好きでなかったauにしました。結局auもsimの種類が6種類もあるそうでややこしい事になっていました。

    • oink! より:

      auも制限があるんですか。
      いずれにしても3Gはあと2年ほどで終了なので、潮時でしょう。
      ガラケーを使い続けるにしても、スマホのSIMをガラケーに挿して、通話/SMSのほうが安上がりです。

タイトルとURLをコピーしました