スポンサーリンク

【互換品】HUAWEI P10 lite ガラスパネル【交換】

妻が使っていたHUAWEI P10 liteですが、楽天モバイルでたっぷりポイントもらってSHARPのAQUOS sense3 liteに替えました。その流れで、これが私の所へやって来た次第。

ガラスのカバーを交換することにしました。それにしても色が全然違いますね。

失敗したガラス

以前、バッテリーを交換しようと思ってパネルを剥がしたら、ガラスの裏面に蒸着された層まで剥がれてしまいました。

機能上は問題ないのですが、気分的に嫌です。

【Android】HUAWEI P10 lite バッテリー交換【大失敗】
2年前に買ったHUAWEI P10 liteのバッテリーの減りが早いというので、DIYで交換することにしました。Androidは初めてですが、iPhoneは何度も交換しているので簡単だろうと・・・ HuaweiのP10lite...

1000円のガラス

1年前も交換するつもりでこれを買ったのですが、届いたら割れていました。

プチプチの封筒に直に入れてあったので、そりゃ割れるでしょ。これは返品処理。

YQZ Huawei P10 lite 修理用バックパネル交換用バッテリーカバー ガラスパネル バックカバー パーツ (ゴールド)
YQZ Huawei P10 lite 修理用バックパネル交換用バッテリーカバー ガラスパネル バックカバー パーツ (ゴールド)

懲りずに同じ物を買ってみました。

今度は割れていませんでした。(割れていても不思議ではない梱包でしたが。)

表面的にはキレイなんですが・・・・・両面テープがはみ出してるよ。

両面テープの形がガラスと全然合ってない。

横方向は短い。

縦方向は長い。

はみ出した部分はカットしてしまうことにしました。

交換作業

吸盤を使って剥がします。もう割れても構わないので温めず、そのまま引っ張りました。

割と簡単に隙間が開きました。あとはピックを差し込んで剥がして行きます。

指紋センサーに繋がったフレキシブルケーブルを外してテープで留めたところ。

指紋センサーとLEDライトのレンズは取り外して、新しいガラスに付けて再利用します。

ソルベントを流し込んで剥がしました。

レンズも同様に。蒸着膜が両面テープにくっついていますが、そのまま嵌め込みます。

ガラスパネルにパーツを取り付けて、準備完了。

ケーブルをしっかり差し込んで、あとは引っくり返して貼り付けるだけ。


交換完了です。HUAWEIのオリジナルとは違いがありますが、まあこんなもんでしょう。

これに妻の使わない楽天モバイルSIM(AQUOS sense3 liteはソフトバンクSIMで使用中)を入れて、カーナビ専用として使おうと考えています。峠道で通信できるか分かりませんが。
楽天モバイルの通信・エリア

コメント

  1. よう より:

    最近はAmazonやアリーエクスプレスで部品が容易に入手できていいですね。

    スマホやタブレットは両面テープが一般的なのですね、分解して割れてしまう爪よりいいのですが、強度や耐水性が心配です。

    • oink! より:

      こんな専用パーツが安く買えるのは助かります。使い捨て感覚ですね。
      androidは大体両面テープ式ですね。この買った商品は下のはみ出しを切ったので防水性は悪そうです。今思うと内側にテープを追加しておけば良かったです。

タイトルとURLをコピーしました