スポンサーリンク

【AliExpress】Open Dispute【18V driver drill】

昨年末にAliExpressで充電ドリルを買ったのですが、久々にOpen Disputeを申請しました。ただし、敵対的紛争ではなく、セラーの指示に従ってです。

3モードの10mmチャック。バッテリー1個と充電器(USプラグ)が付いて、$39.36。

事の発端

以前買ったMustoolの商品が割と良かったので、同社の10mmのドリルを注文しました。コレにした理由は軸が短いので狭い所にも入るし、軽そうに見えたからです。

ところが出荷期限ギリギリになって、「在庫がないので別のものに替えてくれないか」とセラーからメッセージがありました。↓コレに変えてくれないかというのです。

私としてはこのデザインは好きじゃないし、13mmのドリルなんて使わないし重いだけ。なので、チャックを自分で交換するつもりで↓コレは送れるか?と質問したのです。

そしたら「もう今日送ったよ」と。メッセージと共に貼ってあった写真が最初にセラーが提案してきた代替品なのですよ。勘弁してよ~ とにかく届いたらOpen Disputeするから!

でも配達は早かったです。出荷の6日後に佐川さんが持ってきました。

そんで届いたものを確認すると・・・

代わりに送れるか?って、私が問い合わせたモデルでした。ヾ(´∀`*)ノ

それならそうと言ってよ~ お詫びとして$6返金するそうです。

Open Dispute

手続き自体は簡単です。セラーの指示通り(悪影響が出ない方向で)申請しました。

  • “return goods”を選ぶ(ただし返品は不要)(実際に送ったら送料は2千円程度)
  • “Personal reasons”を選ぶ(セラーにとってはコレが重要)
  • 3-20日後にAliexpressから返金される

“Confirm Goods Received”はクリックせずにOpen Disputeに進みます。

ところが、open disputeは出荷から10日経たないと申請出来ないんですね。

そして数日後、申請可能になったので・・・

Return Goodsを選択、Personal reasons、その下はOrdered item by mistakeにしました。

チャットでセラーが返金すると言ってた$6を要求。詳細は(裏で合意しているので)テキトーに。英文も伝わりゃ没問題。証拠の写真(オプション)は無くてOK。

申請した翌日に返金手続きされ、その4日後にソニー銀行の米ドル口座に入金されました。

※ソニー銀行のデビットカード(SBW)をPayPalに紐づけて支払ってます。(詳細はこちら)

レビュー

第一印象は結構イイです。むしろこの薄型バッテリーの方が軽くて良いかも。

何よりもマキタのニセモノっぽくないのがイイ。

トリガーを引くとLEDで先端を照らします。

チャックが13mmなこと以外はほぼ満足です。

この方向から軸受を固定した方が精度、剛性的に有利ではないかと思います。

H/L切替、ドライバ/ドリル/振動ドリルの3モード切替、1~25段クラッチ切替ができます。

ソフトグリップではないけど、ハンドルが細めでガッチリ握れます。

バッテリーはマキタ18Vのコンパチ。残量表示も付いてます。

以前に買ったブロワーのバッテリー(右)も使えます。2.1×5.5のDCプラグで充電します。

電圧を測ったら20.0Vあったので、左が18650*5本、右が10本だと思います。

2-13mmチャックはネジが3/8-24UNF。早速10mmのチャックを注文しました。

522.0¥ 37% OFF|0.8 10ミリメートルキーレスドリルチャック3/8 "24UNF空気/電気/コードレスアダプタ電源ツールアクセサリー|drill support|chuck holderchuck capacity - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

届いたら交換する予定です。これを付ければ大体希望通りにモディファイできます。

付け替えたらだいぶ軽くなりました。(22.01.11追記)

まとめ

セラーのミスで手間が掛りましたが、誠実な対応で好感持てました。とりあえずこちらの希望通りになって良かったです。

このドリル自体は特に悪い所はなく、割と良く出来た製品だと思います。

 

MUSTOOLはパワーツールだけでなく、電子工作用のツールなど色々イイのありますよ。

 

 

コメント

  1. tuyo より:

    無事解決おめでとうございます。

    実はoinkさんが当初注文されたドリルを持ってるのですが、
    チャックが小さすぎて、チャックの根元と先端をツイストさせるビットの固定が非常にやりにくいんです。
    ですので13mmバージョンになって結果大オーライだと思いますよ。

    ワタシのALI事件といえば、半年ぐらい前からマキタタイプのバッテリーを5回ほど別々のショップで注文したのですが、2ヶ月以上すぎても全て不達。

    どれもQFLという運送屋扱いで17TRACK上は配達されたように偽装?されるというアホな目にあっております。

    • tuyo より:

      すみません。。
      最後の10mmチャックを注文したというところまで読まずに↑のコメントをしてしまいました。。。せっかくのご計画に水指すようなコメントになってしまいました。。
      でもきっと、その品物はワタシのチャックより使いやすいはずです!。

      • oink! より:

        いえいえ。10mmのチャックが川崎まで来たので、もうすぐ届きそうです。
        付け替えてみて、使いやすそうな方にしたいと思います。

    • oink! より:

      コメントありがとうございます。tuyoさんのは2モードの方なんでしょうか?
      商品写真を見ると、チャックがクラッチに重なっているように見えます。
      こっちの方が軸が短くなって良さそうと思っていました。

      >2ヶ月以上すぎても全て不達。
      それは残念でした。バッテリー単体だと空輸条件が厳しいからですかね。
      でも配達完了となると???どうやって未着を証明するかですね。
      ん~困った。

      • tuyo より:

        >tuyoさんのは2モードの方なんでしょうか?
        商品写真を見ると、チャックがクラッチに重なっているように見えます。

        そうです。写真と全く同じ、振動機能なしの2スピードのタイプで
        まさに仰るとおりクラッチにチャック根本がめり込んでいてこれがやりにくいんです。

        不達問題は、5件中4件はDISPUTEの末に返金してもらいました。
        いずれもQFLという運送会社で、17TRACKでは一応相手国のPOSTOFFICEまで届きましたとなるのですが、
        (この時点でJAPANの文字は一切出ずに、Destination Countryとしか出ないのが非常に胡散臭いです、偽装の定型文?)他のトラッキングサイトでは全く荷物番号が機能せず、ALIのステータスページでもずっと未達のままな点を突っ込んでなんとか返金勝ち取りました。

        • oink! より:

          親指と人差し指が隙間に挟まりそうな感じはしますね。
          短くて良さそうに見えたんですが、一長一短ですね。
          しかし、3モードの商品ページに2モードの写真があったりするんで、いつも理解するのに時間を取られます。

          とにかく返金してもらえて良かったですね。忘れた頃にバッテリーが届けば最高です。(それは無いか)
          以前中国の税関で戻されたことは何度かありますが、それにしても5件も届かないってあるんですね。本当に送ったのかどうかが気になります。

  2. 期限までに21700バッテリーが届かず、Open Disputeを2回経験あります。
    受領していませんとしたら、ちゃんと返金されましたよ。
    また、数百円と少額ですが、商品画面では2個セットと思い購入したら、1個しか納品されず、数量不足でOpen Disputeが認められ半額返金してもらいました。
    注文者保護で処理されているようで、安心しました。

    • oink! より:

      私もOpen Disputeして不利な裁定を受けたことは無いですが、最近は開封する時に一応ビデオを撮影しています。
      物が届いた時はイイですが、未着の時にFAKEトラッキングナンバーを突きつけられて「配達完了になっているでしょ」って言われたら困ります。
      (配達された市町村が違っていれば大丈夫です)
      て言っても今までにそんな悪質セラーに当たったことはありませんけどね。

タイトルとURLをコピーしました