HTBエナジーで一律10%OFFプランが登場!

現在ウチで契約中の電力会社はHTBエナジーです。今までの「東京大江戸プラン」が東京電力の料金の5%割引だったのに対し、新しい「東京大江戸プラン・極」は10%オフとなります。

画像:https://htb-energy.co.jp

東京大江戸プラン・極

このプランは東京地区限定です。競合他社と対抗するために電力料金を値下げしたようです。10%割引というのはインパクトあります。注意点は申し込み期間が4月1日~6月30日に限定されること。また、契約アンペアに30Aが無くなり40A~60Aに変更されています。

たのしいでんき https://htb-energy.co.jp/teiatsu/

現在5%割引の「東京大江戸プラン」40A以上に契約中の顧客は5月末をめどに、自動的に10%割引の「東京大江戸プラン・極」に切り替わるそうです。

ニュースリリース

http://htb-energy.sakura.ne.jp/documents/20190408newsrelease.pdf

HTBエナジーを選んだ訳

東京電力から新電力に切り替えたのは2016年。早くスマートメーターを設置して電力量グラフが見たかったからなんですが、初めは解約違約金のない東燃ゼネラルにしました。新電力はどこも多く電気を使うほうが安くなるという料金体系が多い中、一律5%割引は魅力でした。

2016年4月からの電力自由化で電力会社を自由に選べるようになったわけですが、報道によると電力会社を変更した家庭は全体の1%程度だとか。 ...

ところが、一番使いたかった24時間単位の電力量グラフが全く更新されず、全くの期待外れ。1年後の2017年5月から同じ5%割引のHTBエナジーに切り替えました。

昨年4月から始まった電力自由化ですが、新電力に切り替えた家庭は全体の5.4%なんだとか。大して安くならないし、面倒臭いということなんでしょう...

ウチの場合は、契約アンペアが40Aで、最小200kwh/平均270kwh/最大340kwh程度です。この使用量だと一律5%割引の料金体系が一番割安です。(2年前は)

マイページで見られる30分単位の電力グラフは2時間後には表示されます。色々な手続きもWEBで完結し、電力料金の伝票もメールで送られてくるし、非常に満足してます。

他社との比較

2017年に新電力を比較検討した時は、HTBエナジーの他はlooopやENEOSでんきぐらいしか魅力的な事業者はありませんでした。現在はもっと安い電力会社が増えてきたので、もう一度東京地区での電力料金を比較してみることにしました。

基本料金

電力会社(プラン) 30A 40A 50A 60A
東京電力(従量電灯B) 842.40 1,123.20 1,404.00 1,684.80
HTBエナジー(大江戸・極) —— 1,010.88 1,263.60 1,516.32
HTBエナジー(大江戸) 800.28 1,067.04 1,333.80 1,600.56
ENEOS(Vプラン) 842.40 1,123.20 1,404.00 1,684.80
シン・エナジー(きほんプラン) 754.37 1,005.82 1,257.28 1,508.74
エルピオ(スタンダードS) 842.40 1,067.04 1,319.76 1,583.71
エルピオ(S令和) 673.92 854.43 1,055.8 1,266.96
スマ電(ぐーんと!スマ得ホーム) 842.40 873.20 904.00 1,184.80
関西電力(はぴeプラス) 788.40
looop(おうちプラン) 0
ピタでん(使った分だけ) 0
あしたでんき(標準プラン) 0
AIでんき 0

※エルピオスタンダードS令和は2年限り

従量料金

電力会社(プラン) 120kwhまで 120~300kwh 300kwh超え
東京電力(従量電灯B) 19.52 26.00 30.03
HTBエナジー(大江戸・極) 17.57 23.40 27.02
HTBエナジー(大江戸) 18.46 24.62 28.44
エルピオ(スタンダードS) 18.50 22.62 25.31
ENEOS(Vプラン) 19.52 24.09 25.75
関西電力(はぴeプラス) 19.42 25.57 27.59
シン・エナジー(きほんプラン) 19.31 24.33 27.21
スマ電(ぐーんと!スマ得ホーム) 19.40 25.40 25.50
ピタでん(使った分だけ) 25.25
あしたでんき(標準プラン) 25.50
AIでんき 25.90
looop(おうちプラン) 26.00

40Aで電気代比較

ウチの現在の契約40Aで、毎月の電力量に合わせて電気代を計算してみました。

基本料金+従量料金

電力会社 / 電力量 200kwh 250kwh 300kwh 350kwh 400kwh 450kwh
東京電力 5,545.60 6,845.60 8,145.60 9,647.10 11,148.60 12,650.10
HTB大江戸・極 5,088.88 6,161.28 7,331.28 8,682.28 10,033.28 11,384.28
HTB大江戸 5,251.84 6,482.84 7,713.84 9,135.84 10,557.84 11,979.84
ENEOS 5,392.80 6,597.30 7,801.80 9,089.30 10,376.80 11,664.30
シン・エナジー 5,269.42 6,485.92 7,702.42 9,062.92 10,423.42 11,783.92
エルピオ 5,096.64 6,227.64 7,358.64 8,624.14 9,889.64 11,155.14
関西電力 5,164.40 6,442.90 7,721.40 9,100.90 10,480.40 11,859.90
スマ電 5,233.20 6,503.20 7,773.20 9,048.20 10,323.20 11,598.20
looop 5,200.00 6,500.00 7,800.00 9,100.00 10,400.00 11,700.00
ピタでん 5,050.00 6,312.50 7,575.00 8,837.50 10,100.00 11,362.50
あしたでんき 5,100.00 6,375.00 7,650.00 8,925.00 10,200.00 11,475.00
AIでんき 5,180.00 6,475.00 7,770.00 9,065.00 10,360.00 11,655.00

(キャンペーンや期間限定の料金は除外しました。)

まとめ

  • 40Aでの200kwhより少ないレンジはピタ電が最安です。
  • 40Aでの250~300kwhレンジはHTB大江戸・極が最安です。
  • 40Aでの350~450kwhレンジはエルピオが最安です。
  • HTB大江戸は2年前は少ない使用量で割安感がありましたが、今はありません。
  • HTB大江戸は今となっては350~450kwhレンジは最も割高です。
  • looopは基本料0円の先駆者でしたが、今は料金に優位性はありません。
  • ENEOSは2年前は使用量が多いと割安感がありましたが、今はありません。
  • ENEOSは今となっては200~300kwhレンジは最も割高です。

いずれにしても電力会社を変える場合は、毎月の明細を見て、何月に何kwh使っているのか把握することが肝心です。また、料金以外の要素(マイページの出来、サポート対応など)を評価に加えてどの電力会社にするか決めるのが良いと思います。

ハウステンボスから生まれたエネルギー会社HTBエナジー!「たのしいでんき」はじまります。 基本料金と従量料金が5%割引の料金プランをチェックしてね!ななほちゃんとロボットのエナP君がお客さまの安心の電力会社選びをナビゲートします。 再生可能エネルギーやクリーンエネルギーを中心とした電源の開発を行い、安心の暮らしと豊かな...

ウチの場合は毎月の使用量を勘案すると、HTBエナジーの大江戸・極(一律10%オフ)が一番オトクであり、マイページで約2時間後に表示される30分単位の電力量グラフ等に満足しています。なので、このまま継続しようと思います。

ただし、電力量が増えた場合はエルピオの方がお得になるので、その時考えようと思います。エルピオのマイページは18年4月にリニューアルして、グラフ表示も早く評判は良いですね。

スポンサーリンク
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル

『HTBエナジーで一律10%OFFプランが登場!』へのコメント

  1. 名前:ojisan 投稿日:2019/04/15(月) 17:33:52 ID:c7664b153 返信

    なるほど、なるほど
    我が家も遅ればせながら、新電力に変更しました
    エルピオです、確かに安くはなりましたがまだ一か月しか経っていないので
    様子見の状態です、一年間位は様子を見ようと思ってます
    一か月の使用量が400KWhくらいですけど、これでもコタツを使わずに
    この冬を我慢しました、少しは節電できたと思いますがoink!さんのような
    使用量にはなりません、ここが?のところです
    なんなんでしょうね???

    • 名前:oink! 投稿日:2019/04/15(月) 22:52:01 ID:e4d285f8d 返信

      そうですか。エルピオですか。
      マイページの出来とか、契約時の対応の早さはいかがですか?
      ウチの場合、昨年はそれまでよりも電力量が増えていたのでエルピオも選択肢に入っています。金額だけ比較すると、差は50円とかそこらなのでどっちでもイイのですが、マイページの30分グラフが2時間後に表示されるかどうかは大きい要素です。
      ウチも10年前は600kwhぐらい普通に使っていました。今月は260kwhぐらいですが、LED化と、冷蔵庫・エアコンを省エネタイプに買い替えたのが大きいと思います。

  2. 名前:ojisan 投稿日:2019/04/16(火) 13:29:59 ID:42edc2d15 返信

    >マイページの出来とか、契約時の対応の早さはいかがですか
    マイページ云々はよくわかりませんが、時間ごとの消費電力がわかるのはいいです
    対応は、はっきり言って遅い、メールでやりとりしてたんですが最後は電話でした

    >LED化と、冷蔵庫・エアコンを省エネタイプ
    やっぱりそうですか、LED化は終わってますので冷蔵庫とRAですか
    がんばります
    でも、以前より大分安くなってますのでウフって感じです

    • 名前:mytoshi 投稿日:2019/04/16(火) 17:36:03 ID:9c6093c73 返信

      冷蔵庫の電力消費量は大きいですね。
      昨夏に冷蔵庫を買い替えましたが、その使用量の差に驚きました。

      ojisan宅の冷蔵庫が何年前の物か分かりませんが、15年以上経過しているなら買い替えをお勧めします。

      我が家の昨年9月の電気使用量が買い替え前の前年同月238kwhから昨年は158kwhに激減!
      エアコンの使用具合不明なので単純比較はできないですが、その後も概ね3割減です。

      旧:30年前の120L位と20年前の320L位を廃棄して、
      新:2018年製462Lに買い替え。(旧320L品と同程度の大きさ!)

      昔、手作りジャム冷凍用に追加購入した120Lが電力浪費の主犯だったようです。

      • 名前:oink! 投稿日:2019/04/17(水) 08:07:36 ID:43fc3ce23 返信

        >前年同月238kwhから昨年は158kwhに激減!
        約2/3ですね。
        ウチも冷蔵庫買い替えた時にだいぶ下がったのを実感できました。

    • 名前:oink! 投稿日:2019/04/17(水) 07:57:02 ID:43fc3ce23 返信

      >対応は、はっきり言って遅い
      そうですか。生の声は参考になります。ありがとうございます。
      >でも、以前より大分安くなってますのでウフって感じです
      ですよね~ ウチの新ガスもだいぶ安くなったことを実感できました。