自由自在に光るLED電球の作り方

自由自在に光るLED電球』の作り方です。何それ?って思った方は先にこちらの動画を見てからの方が面白いかもしれません。

作り方も動画でどうぞ。

 

 

 

電球の中身

黒いスリーブは3Dプリンタで作りました。あとはABSの板を切ったり、ハンダ付けしたり。

そして自由自在に操る素はRFワイヤレスコントローラー。

明るさと、点滅パターンが変えられます。高周波無線で10m離れていても電波が届きます。

LEDの手前に無線調光コントローラー。+の電池接点は接着剤でくっつけました。

締め込むと、本体側の銅の輪っかと接点が繋がります。

ネオジム磁石をはめ込んで、小さい円板を接着し、それをキャップ内側の円板に接着します。

外側に磁石が配置されますが、その上にすべり止めの布テープを貼りました。

鋼板のPCケースに引っ付けている図。

置いて使うことも、フックを使って吊り下げることもできます。

この200円ほどで買えるRFコントローラーですが、1階と2階の間でも操作できました。
家族が心霊恐怖番組を見ているテレビの横にこの電球を置いて、クライマックスの頃に別の部屋から遠隔操作でゆっくり点滅させると・・・ヾ(≧∀≦*)ノ〃笑

 

コメント

  1. OJISAN より:

    なるほどなるほど
    >心霊恐怖番組を見ているテレビの横に
    やめましょう、しんじゃいますよ
    恐怖番組・・だいっきらいです・・トイレに行けなくなります(大笑)
    二階から一階のリモコンが操作できるなんて、すごいですね
    電波法に違反してないですかね・・・まあいいですか、おおらかに

    • かげぽん より:

      〉電波法に違反してないですかね
      総務省に問い合わせたら、技適取ってたら使ってもいいよ〜。
      と返信ありました。

      技適マークがあるかどうかはご想像におまかせしますw

    • oink! より:

      普通の番組中に試してみたんですが、反応が無くて、全く面白くない結果となりました。
      二階から一階どころか、近所の人がこのリモコンを持っていたら、電球を操作できてしまいます。激安な理由はその辺にあるのかもしれません。

  2. かげぽん より:

    こんにちは

    自分はダイソーの300円モバイルバッテリーでやりましたが、内蔵はコンパクトでやっぱりいいですね。
    ダイソーバッテリーは90分ほどでバツンと暗くなりましたが、こちらはどのくらい光って消え方はどのようになるのか気になりました。

    • mytoshi より:

      横やりで済みません。
      ダイソー300円は実力1000mAh程度と認識していますから600mA流していたとして90分なら妥当なところでしょう。
      パナ正規品の3400mAhなどに交換すれば5時間は持続するかと…

    • oink! より:

      2-3日前の話ですが、朝見たら何故か暗く点いていました。
      前日の夜にに点けっぱなしにした記憶は無いんですが・・・・・怖!
      夜に消し忘れたとすれば6時間以上点いていたことになります。
      近所の人が点けたかも?

  3. oink! さん、今日はとても嬉しい報告にやって参りました。
    私の長年の希望だった、私の工作系サイトが発足しましたよ。
    ↓ サイトは、ここです。
    http://kousaku-syumi.moo.jp/

    そこで、それと同時に…私のハンドルネームを変えようか?と思いまして。
    メカ大好き!というハンドルネームなんですが、かなり昔に嫌な事が有って
    封印していたハンネなんです。でも別に疾しい事が有る訳でもありませんので
    この機会に昔のハンネに戻して再出発しようかな…と思いまして…
    新しいサイトの中では、既にメカ大好き!で名乗っています。
    これからも、このサイトにはちょくちょく訪れると思いますので、
    これからもよろしくお願い致します。

    • oink! より:

      メカ大好き!さん、WEBサイト開設おめでとうございます。(´∀`)b
      早速ブックマークさせていただきました。
      lolipopですよね?
      後ほどゆっくり拝見させていただきます。
      では、よろしくお願いいたします。

  4. 新サイトへの御来訪、ありがとうございます。

    >lolipopですよね?
    そうです。lolipop + 独自ドメインをムームードメインで取得しました。

    >Wordpressなんですね。また色々参考にさせていただきます
    うーん、種明しをしてしまいますね。
    Open-Cageの「STORK(ストーク) 」という WordPress 用テーマを購入して
    サイトを作りました(10,800円でした)正直に言って私は、Wordpress のプログラム
    の事は、ほとんど判りません(もちろん私の判る範囲では、お答えしますが)
    ページ内の細かいエフェクトとかは、テーマに実装されている物ばかりです。
    でも、CSSとかを覗くと、何か判るかも知れませんね。
    &このテーマは先月の27日に購入して、1ヶ月間は質問が無料なんです。
    もし質問が有れば、今なら無料で開発元にメールで問い合わせる事も出来ますよ?
    (私も STORK だけなく、Wordpress 一般の事も質問していますので)

    • oink! より:

      今から始めるなら無料ブログよりもWordPressがいいですね。
      自由度が高いのが一番です。
      あと一週間は無料サポート中なら質問攻めがいいかもしれませんね。
      STORKはよく知りませんが、子テーマにしておいた方が後々手直ししやすいです。
      親をアップデートしてもカスタマイズした部分はそのまま変わらないので安心です。

      • >子テーマにしておいた方が後々手直ししやすいです。
        >親をアップデートしてもカスタマイズした部分はそのまま変わらないので安心です

        ありがとうございます。STORK も ↑ その方式です。
        最初からアップデート用と、自分で設定する用の2つをダウンロードして
        使う様に指導されます。自分のサイト用の問題は、ほぼ解決しました。
        後は将来を見据えて、これから先にやりたい事を質問…ですかね?
        (でも、何をやるべきなのか良くは判らないでいます)

        • oink! より:

          それなら問題なしですね。
          弄りだしたら、色々疑問点が出て来ると思いますが
          wordpressだと、検索したら大抵答えは見つかるのがイイですね。

タイトルとURLをコピーしました