太陽光発電

スポンサーリンク
太陽光発電

100Wエアロソーラーパネルの安全対策

先日設置した平置き式100Wソーラーパネルですが、心配なのは強風で飛ばされることです。最悪の場合でも隣家を傷付けることの無いようにロープとオモリで対策しました。 右の20Wパネルは台風を経験済み。100Wも大丈夫だと思いますが...
2018.04.28 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(完成)

 一旦屋上に設置してしまえば近くで見ることはほとんどありません。なので表面が多少ガタガタでも全く問題ないのですが、一応納得のいくレベルまで仕上げることにしました。 緑色のはラッカーパテ。細かいキズやピンホールを埋めるのに向いています ...
2016.06.03 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(脱型)

型を全て外したら、また例によってポリパテ修正です。凹んでいる所や、爪で簡単に割れてしまう所がたくさんありますが、全体的にはまずまずの出来です。 複製第一号。思ったよりきれいに抜けました。 合わせ目の隙間はパテで埋...
2016.06.03 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(積層)

原型から型を取る時、離型剤の塗り方が悪くて型がボロボロになってしまいました。同じ失敗を繰り返さないため、この離型剤の塗り方は特に気を使いました。 離型剤はワックスと、PVA系を併用しました。リンレイのは20年以上前に買ったもの...
2016.06.03 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(型修正)

型はひどい状態です。離型剤の塗り方が悪かったようです。ワックス系を塗りましたがビニール系を併用しておけば良かった。 表面が灰色なのは原型に塗ったラッカーが剥がれて移ったため。 ゲルコートがラッカーを溶かして縮んで...
2016.06.03 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(雌型)

原型の出来がイマイチなので、粘土で修正することにしました。アンダーカット部分をしっかり潰しておかないと型がそこに引っ掛かって外れなくなってしまいます。 ダイソーの油粘土を利用。 ベニヤ板と原型の隙間も粘土で埋めま...
2016.06.03 0
太陽光発電

100Wエアロソーラー(木型)

現在ベランダの物干し竿に設置しているソーラーパネルは午後になると建物の影に入ってしまいます。屋上(陸屋根)にソーラーパネルを設置できればいいのですが、どうやって固定するかという問題がありました。置くだけでも風で飛ばされないパネルならと試作し...
2016.06.03 0
レビュー

2012年版DC扇風機購入

去年はDC12Vの扇風機を買おうと思っても選べるほど種類がありませんでした。ところが今年はDCモーターが省エネということでなのか、爆発的に増えてきました。ソーラー発電の直流電源で使える扇風機が選べるようになったのはいい事です。 ...
2018.06.20 0
太陽光発電

独立型太陽光発電はいつ元が取れるか?

1年前から始めた独立型太陽光発電。採算度外視ではありますが、やはり気になります。今までに掛かった材料費と発電で浮いた電気代を計算してみました。 ソーラーパネルは'12年7月現在320W。電気代に換算するとどれくらい?(右前はお隣さん)...
2016.06.12 0
太陽光発電

ディープサイクル1年目のへたり具合

公表されているグラフ(105Ahのモデル)を見ると、50%の放電深度で使った場合、350サイクルで容量が半分程度に減ってしまうようです。 このバッテリーを使う時はボルトメーターの表示が12Vを下回ったら負荷を掛けないようにしていたので...
2016.07.02 0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました