腕時計用作業台を作る

まずはダイソーのMDFで作ってみることにしました。

s-kikaidai010

厚さ6mmの余り物MDF。

s-kikaidai009

それを切って接着、ヤスリで整えれば完成です。

でも精密機器を置く台にしては余りにも精度が低い。もうちょっとピシッとした台にしたいと思って作り直すことにしました。

s-kikaidai001

だいぶ前に買った3mm厚のアクリル板。

s-kikaidai002

大きい方は□40mm、小さい方は□18mm。

s-kikaidai003

二塩化メチレンで接着。

s-kikaidai004

端面を削って段差を無くしたところ。

s-kikaidai005

表面にゴムシートを貼ることにします。

s-kikaidai006

両面テープを貼ってから、カッターで切ります。

s-kikaidai007

表面に貼り付ければ出来上がり。

s-kikaidai008

軸を逃げて、安定して置くことができます。

ですが、MDFで作ったヤツも利用して、もう少し持ち易くしようかと。

s-kikaidai011

ラッカー塗装で固めてから底面に貼り付けました。

加工精度はやっぱりアレですが、滑り止めのゴムがいい感じに効いて使い易いです。

(2013-12-31 /tokei_oki)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル