灯油ランプを作る

小型の灯油ランプを作りました。材料費500円ほどで、それっぽい形になりました。

s-minilamp012

ドーナツ抜き型が違和感なし。

材料は100均商品と廃材のみ。

s-minilamp003

ドーナツの抜き型。(@ダイソー)

s-minilamp004

コレがアレになりそう。(@ダイソー)

s-minilamp009

グラスは直径がピッタリ合うものを買ってきました。(@セリア)

s-minilamp001

20年ぐらい前に買ったガスがやっと空になりました。

s-minilamp002

曲げてネジ穴を開けたところ。

s-minilamp005

鈴をグラインダーで半分に切って、切り込みを入れます。

s-minilamp006

ドーナツ型をタッピンネジで留め、鈴を乗せたらもうランプの形です。

s-minilamp007

もう一サイズ小さい鈴と缶を切って曲げて作ったバーナー。芯はおまけで貰った4分芯。

s-minilamp008

芯送り機構はありません。本体の缶は黒く塗装しました。

s-minilamp010

グラスの底をミニルーターでカット。これが結構難しい。キャップはドレンボルト。

s-minilamp011

もうちょっと丸い炎になると理想的ですが、イマイチです。

本当はちっさいストーブを作りたかったのですが、こっちは全然ダメ。

s-minilamp013

金網が真っ赤に焼けて・・・をイメージしていたんですが、真っ黒い煤が付くだけです。

灯油ランプとしては十分機能します。ストーブの方はもう少し考えないと。水を沸騰させるような構造にして、小型の加湿器にするのもいいかなって考えています。

(2015-01-19 mini_lamp01)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル