iMacマウスの2ボタン化

iMacのUSBマウスをホイール付2ボタンマウスに改造しました。

s-mouse001

全く違和感無し。(だと思います。)

今回の改造はiMac USB mouseの2ボタン化ということが最も大きな変更点ですが、ボールマウスの光学化という改造でもあります。

s-mouse002

Macのマウスはボタンがひとつ。10年以上前のマウスなのでボールマウスです。

s-mouse003

まずは分解。ボールを外せば基板が入りそうです。

s-mouse004

中に入れるのはダイソーの315円光学マウス。部品少なっ。

s-mouse005

このハウジングごと切って内蔵する方針で行きます。

s-mouse006

シンプルな基板ですがこのままでは収まりません。

s-mouse009

2つに分断して重ねたら何とか入りそう。

s-mouse010

ダイソーマウスのハウジングをこんな感じに作って

s-mouse008

appleマウス側も加工が完了。

s-mouse011

ダイソーマウスのハウジングを合体。

s-mouse013

分断した基板をつなぎ直します。

s-mouse014

裏はこんな感じ。

s-mouse015

組み付けてPCに繋ぐとカーソルが動きました!感動!

s-mouse016

裏側はこんな。

s-mouse017

やった~完成!

少しずつ削っては組んで位置合わせすることでダイソーマウスの基板が何とか収まりました。小型のワイヤレスマウスでも上手くすれば入るような気がします。

赤LEDがイマイチなのでを青に交換したいところです。青でもちゃんと機能するのかなぁ?

【関連記事】

(2012-06-18 mac_mouse)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル