インバータ/商用電源切替スイッチ

コンセントプラグをインバータと商用電源で挿し替えて使うことがよくあります。これが結構メンドクサイ。そんな時、スイッチ一つで切り替えられると便利です。

2系統の入力を切り替え、遮断できるスイッチを作りました。

太陽が燦々と輝き、フルパワーで発電している時はインバータで100Vにして電気を使い、夜になって、あまりバッテリーを消耗したくないような時は商用電源に切り替えます。

150Wのインバーター。PCの液晶モニター2台(42W)の電源として使っています。

2極双投のスイッチを使えば簡単に切り替えできます。

スイッチ、コンセントは定格電流が15A以上のモノを使いました。

100均で見つけた節電タップ。これはいい買い物です。

ハンダを溶かし、コンセントはニッパーで切断してスイッチを利用します。

中の配線はこんな感じ。

PCケースにマグネットで取り付けました。席を離れる時はスイッチOFFで節電。

【材料】

  • ケース(タカチTW5-4-7B)  189円
  • 2極双投ロッカースイッチ(日開JW-L22RKK)  514円
  • パイロットランプ付きスイッチ  105円
  • 延長コード 2本  210円
  • はめ込みコンセント   手持ち品
  • コードブッシュ   手持ち品

※少し改良した2号機はこちら (2014.5.12)

(2011-08-22 /dengen-sw)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル