(新)ダウンドラフト・モジュール

先日のテストでは煙が漏れて、ニオイが出るのが問題でした。

s-dda_kai020

こんな感じで合わせ目から煙が漏れていました。(イメージ)

s-15rocket002

それもそのはず。本体との合わせ目まで、無駄に開けた穴から煙が素通りします。

そこで、中心の煙突バカ穴を塞ぐ形で缶を追加することにしました。

s-dda_kai010

二重煙突にすることで空気断熱され、温度差によって排気にも有利に働くはず。

s-dda_kai001

中心穴の周りを玄能で叩いて折り曲げました。

s-dda_kai003

追加する缶はΦ160のトマト缶。穴の周りを折り曲げて強化します。

s-dda_kai006

タッピンネジでトマト缶を固定。外側の穴も塞ぎました。

s-dda_kai004

内側はこんな感じ。排気パイプを円弧状に切って、入り口を拡げました。

s-dda_kai013

土鍋を乗せる台を固定します。これでダウンドラフト・モジュールが完成です。

これを煙突を取り付けたロケットストーブ本体の上に乗せます。

s-15rocket007

五徳を外し、煙突を延長したロケットストーブ。

s-dda_kai008

煙がダダ漏れだった煙突との隙間はほぼ無くなりました。

s-dda_kai009

あとは土鍋を置いてフタをすればOK。

s-dda_kai021

ダクトを換気扇に向けて燃焼試験中。

【燃焼の様子(29秒)】

よく燃えます。煙もニオイもほとんど出ませんヾ(^Д^*)ノ

(新)ダウンドラフト・モジュールの売りは取り外して五徳を付ければ、元のコンロ型ロケットストーブとして使えること。でも当分はガレージの暖房用として活躍しそうです。

続きは「ロケットストーブ」カテゴリーから御覧ください。

(2016-01-04 /dd_module)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル