カブ・フロントキャリア

カブのフロントには細長いキャリアが付いていて、通常はこれにカゴを金具で取付けます。でも、使わない時もでっかいカゴが付いているのはちょっと嫌。

s-cub002

普段はスッキリ身軽に、物を載せたい時はそれが可能な形を目指します。

ここに横長のものを縛り付けたいのですが、このままだと安定せず、簡単に傾いてしまいます。そこで、荷台を横に拡張するのに使えそうな素材を買ってきました。

s-f_carrier002

ダイソーで売っているスチール製の棚板。

s-f_carrier001

コーナンで買ってきたアウトドア用のグリル網。こっちを使うことにします。

s-f_carrier003b

横棒の直径は6mmあり、強度的にも何とかなりそう。

s-f_carrier004

折りたたみ式で使う時に開くような形もいいかな。と思ったんですが

s-f_carrier005b

かえって長物が置き難そうなので、脚は取り外すことにしました。

s-f_carrier006

結束バンドでガッチリと動かないように固定しました。

s-f_carrier009

網と工具箱をまとめてベルトで縛ると、グラつき無く固定できます。

s-f_carrier012

布製のバッグもOK。ハンドル操作を考えたら、衣服のような軽い物のほうが良さそうです。

数百円の材料費で市販の大型フロントキャリアに近いものができました。理想的には普段は1/3位に小さく折りたたまれているといいのですけどね。出来は65点ってところかな。

(2015-07-17 /cub_front)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル