カブ 15WファンレスLEDバルブ完成!

自作したカブ用LEDヘッドライトバルブのパワーアップ版が完成しました。

CREEのXML-T6からXHP50に交換。10Wから15Wにパワーアップしました。

これまでの流れ

カブのライトハウジングは狭く、ファン付きLEDバルブを収めるのは難しそう。ということで、市販のファンレスLEDバルブとAC/DCコンバーターを使うことにしました。

右の隙間に収まっているのが『N’sアーリアネット AC/DC変換コンバーター

P15d-25-1のバルブはAliで買ったものですが、光軸が全然合っていないので、アルミを削って、光源がリフレクターの後ろの方に来るように直しました。

下が改造したLEDバルブ。しかし明るさが不満で、CREEのXML-T6に交換することに。

Hi/Loの切り替えが上手く行かなかったので、ドライバー直付けに変更。

熱が心配なので放熱ブレードを作りました。

CREE XHP50を使う

CREE XHP50は6V駆動と12V駆動の2種類があります。12Vバッテリーのバイクで使う場合は12V駆動の方が好都合ですが、LEDドライバーを売っている店が見つかりませんでした。

ということで、6Vタイプを買いました。XHP50 6V 6500K 16mmアルミ基板

アルミ基板の幅を削って、シリコン皮膜の耐熱ワイヤーをハンダ付け。

熱でハンダが外れないように、固まる放熱用シリコーンでガッチリ固定。

放熱ブレード用のアルミパイプも同様に固定します。(詳細は前作を参照ください。)

前作CREE XML-T6版と並べてみました。

ドライバーはXHP50用2.4A

LEDドライバーはXHP50用の1modeドライバーを購入。 2.4A定電流です。

青:Hi、白:Lo、緑:アース ハンダ付けとギボシの圧着が完了。

熱収縮チューブで絶縁したらドライバー完成です。

放熱ブレードを取付けてから、ギボシを接続します。

点灯

前作CREE XML-T6と比べると、照らす範囲が広がって、色温度が下がった感じです。

左:CREE XML-T6 右:CREE XHP50

ハロゲン球(左)との比較

これぐらい明るいと全く不満はありません。あとは耐久性ですが、どうでしょうね。
(満足度:95)

【関連記事】

 
 
 
スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル

『カブ 15WファンレスLEDバルブ完成!』へのコメント

  1. 名前:mytoshi 投稿日:2017/10/17(火) 16:24:19 ID:c81c65bf8 返信

    素晴らしい!!!
    oink!さんの拘りにただただ感激です。

    ハロゲン球よりも明るくて路面も十分に照らすことが出来ていて、XM-Lよりも色温度が下がったのであれば雨の日の視認性が向上して、安全性が大きく向上していると感じます。

    • 名前:oink! 投稿日:2017/10/17(火) 19:49:02 ID:33a813239 返信

      ありがとうございます^^
      色温度はCW/6500Kのはずなんですが、写真で見るとNW/4500Kぐらいの感じですね。
      視認性は良いかもしれませんが、もっと青白い色を期待していたので、何で?って感じです。でも元々のハロゲンよりも明るくなったのでLED化した甲斐がありました。

  2. 名前:OJISAN 投稿日:2017/10/17(火) 16:56:24 ID:a46a9f298 返信

    う~ん、いいですね
    照射範囲が広くなったのは、良いことです・・安心
    あとは温度がどれくらい上がるかが問題ですね
    まあ、これからは気温が下がるのでどうでしょうか?

    • 名前:oink! 投稿日:2017/10/17(火) 20:03:58 ID:33a813239 返信

      LEDにして嬉しいのは明るくなったこともそうですが、信号待ちでアイドリング状態でも暗くならない事です。
      定電流なのが効いているんでしょうね。
      温度上昇は問題無さそうな雰囲気です。これから寒くなれば全く問題ないと思います。

  3. 名前:電子工作好き 投稿日:2017/10/21(土) 00:10:15 ID:0162c0e3e 返信

    こんばんは~

    もう、バルブ屋さんを開業できそうな勢いを感じます。
    前回、『執念』と仰っていらしたけれど、物に対する愛情がないと、
    中々ここまでの探求は難しいだろうな?と拝見いたしております。
    解決まで到達して、良かったと思います。
    (私なんぞは、途中で諦めてしまう事例も多いものでして…)

    • 名前:oink! 投稿日:2017/10/21(土) 08:12:28 ID:c4c56a7b0 返信

      ありがとうございます。
      やっと納得の行くものができました。でも今回は大きな改良ではないです。
      私としては、狙い通りに光軸が移動したこと、Hi/Lo切替えの不具合が直ったこと、放熱が上手く行ったことが嬉しいです。