クッションフロアのDIY貼り替え

トイレの床を新しいクッションフロアに貼り替えました。

s-3cf016

石材風のCFに貼り替え完了。きれいになりました!

クッションフロアは恐らく新築時からそのままなので20年ほど経っていると思われます。取れない汚れがあったり、端っこがめくれたり、痛みも目立ってきました。

s-3cf002

3Fのトイレには、さりげなく花の飾りが置いてあります。

s-3cf003

実はここに小便器用のフランジがくっついているのです。

s-3cf004

CFを貼り替えるなら、ついでに取ってしまいたい。 と、ミニルーターでカットしました。

s-3cf005

塩ビの下敷きを4枚貼り合わせて蓋をし、割り箸で隙間を埋めました。

s-3cf006

ワイドパテで均しました。これでやっとスタートライン。このあと古いCFを剥がします。

s-3cf007

便器の接合部から水が滲んだ感じですが、それはまた別途対処することにします。

クッションフロアを買いにホームセンターに行くと、91cm幅と185cm幅のものがありました。このトイレの横幅は97cmあるので、185cm幅のほうを買ってきました。

クッションフロアのカット

s-3cf008

便器の型を取り、それをテンプレートにしてクッションフロアに書き写します。

s-3cf009

カッターでくり抜いて、後ろの方を直線カット。

s-3cf010

接着剤を塗る前に置いてみて、壁に合わせてカッターで切りました。

貼り付け

s-3cf011

奥半分に接着剤を塗り終えたところ。10分乾かしてからCFを乗せます。

s-3cf012

奥は接着完了。手前を同様に接着剤、撫で刷毛、ローラーで圧着します。

s-3cf013

仕上げに便器の縁をコーキング。指で伸ばして、布でふき取りました。

s-3cf014

合わせ目にシームシーラー(しゃばしゃばの塩ビ系接着剤)を塗ります。

完成!

s-3cf015

きれいに出来ました。これならお金取れるレベルだと思います。

2Fも水平展開

実は2Fにももうひとつトイレがあるので、残りのCFを使ってこちらも交換します。

s-2cf017

剥がした古いシートをなぞってカットしました。これは正解。綺麗に仕上がり、時間も短縮。

s-2cf018

半分接着剤を塗り終えたところ。

s-2cf019

完成です。 作業時間は2つのトイレ合計して6時間ぐらいでした。

【材料】

  • 185cm幅クッションフロア2.1m     3,129円
  • クッションフロア用FGボンド3kg   2,138円 (1kgで十分でした。)
  • シームシーラー           516円

床に貼ってから周りを切る方法もあるようですが、先に正確に切っておいてから接着した方がきれいに出来ると思います。古いCFがきれいに剥がせたら、それをなぞるのがベストです。

(2014-05-16 cf_replacement)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル