ソーラーセンサーライトの乾電池化

タイトルを読むと何か逆なことをしているみたいですが、乾電池の方が良い場合もあります。

s-bouhan001

以前、防犯のためにブザーを取り付けたソーラーライトを乾電池駆動化しました。

このライトの太陽電池は物置の屋根に取り付けていますが、あまり日光が当たらず、しっかり充電されません。肝心な時に電池切れで動作しないと防犯用の意味がありませんね。ライトが点く頻度も有るか無いかという状況なので乾電池の方が良いと考えました。乾電池は長期間交換が要らないように単1を使うことにしました。

s-bouhan002

100均懐中電灯。これを電池ケースとして使います。単1・3本のタイプです。

s-bouhan003

買ってすぐにポロっと取れてしまいました。最低品質・・・。

s-bouhan004

まあ、ヒモは不要なので、取れた所からコードを出すことにします。

s-bouhan005

その前に懐中電灯「らしくない」ようにカッティングシートを貼りました。

s-bouhan006

平行コードを通してバスボンドで防水。

s-bouhan007

金属の接点にハンダ付けします。

s-bouhan008

元のニカド電池に繋がっていたところを切断して付け替えます。

s-bouhan009

ブザーと電池を物置の中に収めて完成です。

(2012-05-19 bouhan2)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル