TZR250R テープLED

テープLEDはユニットごとにハサミで切って使えます。LED3個=1ユニットで、この1ユニットが2.5cmという高密度タイプを購入しました。

s-3xv_led001

LEDは3528というタイプ。裏に両面テープが付いていて貼り付けて使います。

s-3xv_led002

赤LED。12Vで光ります。 電流は1ユニットあたり12mA程度。

s-3xv_led003

アンバー。ウインカー用なので4つに切って使います。

s-3xv_led004

白LED。 ナンバー灯に使います。非常に明るいです。

s-3xv_led005

ハンダ付け部の防水にシリコンを使おうと、試しに3種類買ってきました。

s-3xv_led006

セメダインスーパーX(左)が透明でGOOD。(中)(右)は寒天色で、品質も2つは同じ感じ。

s-3xv_led007

スピーカーコードをハンダ付けし、セメダインスーパーXで固めました。

s-3xv_seat414

テール・ストップ・ウインカーはスリット部分に貼り付ける予定。

s-3xv_led009

レンズは透明樹脂を切って、Pカッターでスジを入れました。出来はイマイチ。

s-3xv_led008

材料はコレ。1mm厚PET製のアングルです。

s-3xv_led012

前側のウインカーは後付けの市販品ですが、これもテープLEDに交換します。

s-3xv_led013

ソケット部分の樹脂をミニルーターで削り取ります。

s-3xv_led014

テープLED(2ユニット)を貼り付けて、シリコンで固めました。

s-3xv_led015

前後とも完成。

次はこのLEDウインカー&テール・ストップランプが動作するように電装系をいじります。

【関連記事】

(2014-10-24 /3xv_led_tape01)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル