5LEDスタンドUSB改

ダイソーの5LEDスタンドを早速改造しました。

s-5ledstand209

DCジャックを取付けて、電池でもUSBでも使える2WAYスタイルに。

まずはDCジャックを取付けるために本体を加工します。ボディの材質は柔らかいPPなので、カッターで切るのが早いと思います。

s-5ledstand007

スペースに余裕が無いのですが、無理やり後側(写真左側)に付けたいと思います。

s-5ledstand201

基板取付け型のDCジャックが入るように四角く切り欠きます。

s-5ledstand203

エポキシで固めようと思うのですが、先に瞬間接着剤用のプライマーを塗っておきました。

s-5ledstand204

DCジャックにコードをハンダ付けした後、たっぷりとエポキシを塗りつけました。

s-5ledstand202

配線はこんな。電池側と同じ位の電流がUSB側にも流れるように7.5Ωを追加しました。

s-5ledstand205

完成です。ジャックが少し出っ張っているのはどうしようもありません。

s-5ledstand207

もちろんこのまま電池でも使えます。

s-5ledstand206

プラグを挿すと電池の接続は途切れ、USBからの5Vで点灯します。

s-5ledstand208

電源コードはよくある2.1×5.5プラグ←→USB-Aです。(これは作ったやつ)

s-5ledstand210

このライトは今までの100均USBライトよりだいぶワイドに照らします。中々イイですね。

寝床に持って行って、今まで使っていたUSB7LEDライトと交換してみました。照らす範囲が広いのと、柔らかい電球色という点で、こっちの方が数倍イイです。

(2015-07-10 2way5ledstand)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280 レクタングル