2AA3LEDランタン

先日買ってきた100円の3LEDランタンを改造しました。今回の狙いは単三2本で光らせることと、LEDを電球色に交換することです。

100円のランタンが付加価値アップ。このランタンには電球色が似合います。

以前から豆電球ランタンがダイソーで売られてます。それがLED3灯に変更されたものがグリーンオーナメントから発売されました。価格が100円に下がってビックリなんですが、本体色もダークグリーンになっていて、2年前に作った、パワーLED化した210円ランタンとそっくりです。(゚д゚)

改造前の3LEDランタン。これが100円はすごいと思います。

電池4本使ってLED(Vf3.2V位?)を点けるのは何かもったいない。

LEDを電球色に、抵抗をジャンパー線に交換します。

今回追加するものはCL0118B、47μHインダクタ、電球色LED、ディフューザー。

LEDは短く削って帽子型に改造。2AA駆動用昇圧基板(組)を作りました。

接続します。

2本分は自作した単3電池スペーサーを入れます。

筒にDXで買ったディフューザーがピッタリ嵌ります。でも根元が暗いです。

短くカットすることにしました。

もう一度ホットメルトで接着します。

完成です。

1WパワーLED内蔵の210円ランタン(右)との比較。明るさは同じ位です。

電球色のほうが味があって好きです。

このランタンは内部にたっぷりスペースが取れるのでスピーカーや電撃殺虫器なんかを仕込んでも面白そうです。

(2013-08-19 2aa3led_ltn)

スポンサーリンク
336×280 レクタングル
336×280 レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
336×280 レクタングル